BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
またも近所に友人

・偶然知り合いが同じアパートに住んでいたりすることの多い自分ですが、今回の物件も前の学校時代からの友人が入居していました。しかも同じ時期に同じ棟、同じ間取りの部屋。こんなこともあるんですねぇ。

・そんなご近所さんは、いわゆるABJ(American Born Japanese)で究極超人みたいな人物。成績優秀は勿論、元体操選手だっただけあって運動神経も抜群、寿司職人としても日本でのプロレヴェルで、釣りに出かけて獲れた魚をそのままおろせるスキル持ち。今は大学を卒業しインダストリアルデザイナーとして事務所で働いているわけですが、職業が職業だけに彼の部屋は自力で全面改装されエライことに。そこはどこのラウンジかショットバーか、いつか許可が貰えたらこちらで紹介してみたいところです。尊敬する友人に恵まれている自分、こういった人が近くにいるといい刺激になります。負けずに頑張らないとね。

・今日は偶然アパートの駐車場でその友人と出くわし、そのままVacavilleまで出掛けて買い物。Marshalls(大型雑貨店:掘り出し物多し)で食器類等をたっぷり吟味し、カラフルなコップを入手。プラスチック製のカップや、1個50セントのコップには飽き飽きしてただけに、少しだけこだわってみました(とは言っても1つ5ドルしないんですが)。

イタリア製

・夜はこちらで知り合いになった友人も加わってSacramentoにあるアメリカン寿司バー、Mikuniへ。実はここの板さんの一人が結構前からの友達だったり。パッと見シュグナイト的な厳つさを漂わせている男(日本人とアフリカンアメリカンのハーフ)が、黒いキャップにバンダナを巻いたスタイル寿司を作る様は、中々に面白いものでした。ちなみにその板さんとは数年ぶりの再会だったわけですが、笑顔になったとたん厳つさが消し飛んで爽やかな雰囲気をかもし出す点も含め、全く変わってませんでした。相変わらず楽しい奴。

スポンサーサイト

【2006/09/16 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<珍しいお客様 | BLOG TOP | Mikuni [日本食&寿司バー]>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/949-dd4239d7


このページの先頭へ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。