BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
KIRIN WORLD CHALLENGE キリンチャレンジカップ 2006 JPN vs TRI

・今夜はI.オシム体制となった日本代表の初試合、トリニダード・トバゴ戦。短い準備期間にライトなファンにはなじみの薄い顔ぶれ、さらに相手もベストメンバーからは程遠く試合自体も意味付けが難しい代物。グラウンドも状態が悪くトドメに台風接近中、悪条件を上げれば切りが無いものでした。

・それでも、それでもこの一戦には個人的に大きな期待が。それはあの抑圧された4年間からの脱却を示す記念すべき第一歩であり、また"日本代表 我那覇和樹"誕生という川崎フロンターレファンが待ち望んでいた瞬間だったからです。おかげで過去12年間の中で、初めて日本代表のユニフォームを購入することとなりました。No.9 GANAHA。その名が日本サッカーの歴史に深く刻まれんことを。

GANAHA!!

・試合のほうは"まあ、こんなものかな"といった感じのもの。見るべきものは結果より内容で、ピッチで繰り広げられた"走ってスペースを作り、そのスペースを別のプレイヤーが生かし、ボールと連動して攻撃をチェインさせていくサッカー"。それはもちろん一朝一夕で完成させられるものではなく今後への課題は山積み、期待の我那覇もベストのパフォーマンスではありませんでした。味方のショットをブロックしてしまったときには思わず頭を抱えて天を仰ぎましたよ、ええ。

・しかしこの先への期待は微塵も揺らぎませんでした。次の試合を見るのが楽しみな代表なんて、本当に何時以来のことだったか。オシムJAPANの成長過程、じっくりと楽しませていただくこととします。とりあえず2得点のAlex、お疲れさんです。JPN 2-0 TRI。

・最後に"川淵会長にレッドカードを!"実行委員会+参加者の皆さん、デモ活動Good Job! ただ今後変な方向にエスカレートしそうな雰囲気があるのが少々不安だったりも。

スポンサーサイト

【2006/08/09 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<楊 池袋店 [中国家庭料理(四川料理)] | BLOG TOP | バンダイミュージアム / 新宿二丁目 BAR非常口へ>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/914-ccf470ee


このページの先頭へ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。