BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
旬の味 いち [和食]

・東京今年最後の晩餐は六本木、旬の味 いちで。和の味覚、脳裏に刻んでいかねば。

・夏の終わりを惜しむようにとうもろこしのゼリー寄せ。

とうもろこしのゼリーよせ

・すりおろしたトマト。当然ガスパッチョをさらに純化させたような風味。素材のよさが光ります。

トマト

・牛のタタキと季節の野菜を、ソースがけで。ここの手作りソースはやはり絶品で、今回のりんごと…あれ、なんだっけ? を煮詰めたソースも実に美味でした。

牛

・鰆のお造りも大変に美味。

お造り

・炙り!

炙り

・アナゴの北京ダック風。北京ダックよりも脂っこさが控えめで飽きが来ず、それでいて香ばしい。こっちのほうが好みかも。こういう料理、どうすれば思いつくことができるんでしょう。

アナゴの北京ダック風

・とにかく美味しかったことしか思い出せない一品シリーズ、第一弾。とろみのついたお椀でも、ギリギリ舌を火傷しない絶妙な温度なことにいつも感心させられます。

お椀

・とにかく美味しかったことしか思い出せない一品シリーズ、第二弾。

失念

・とにかく美味しかったことしか思い出せない一品シリーズ、第三弾。きのこ的な食感+大根おろしでさっぱり。

失念

・さんまのつみれ。季節を先取り~。おつゆも本当に安らぐ美味しさ。

さんまのつみれ

・土鍋ご飯は、いくら。ご飯に磯の香りが染み込んで、もう最高。

いくら

・こちらは子持ちししゃもの土鍋ご飯。香ばしさとプチプチの食感に浸ります。

子持ししゃも

・デザートは、何年ぶりかのほおずき。

ほおずき

・そして蕎麦風味のアイスで締め。今回も大変ご馳走様でした。幸せな味覚の思い出と共に日本を発てます。

蕎麦アイス

スポンサーサイト

【2008/09/08 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<都内ウロウロ | BLOG TOP | ハクビシン>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1587-fcc442c7


このページの先頭へ

06 | 2017/07 | 08
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。