BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
葛西臨海水族園

・そして湾岸沿いを移動して今度こそ葛西臨海水族園へ。カーナビの地図が古すぎて、何度も海の上を走行していました。

漂流中

・無事現地到着。ちょっと怪しい雲行きを気にしながらも入館。

葛西臨海水族園

・ここの展示は、東京湾に始まり国内各地が、海外もモントレー湾からカリブ海、南極までさまざまなエリアがカヴァーされていて充実。しかし展示方法が地味なため、ある程度魚に詳しいか詳しい人同伴じゃないと飽きる危険が。

地味~

・そんな中インパクト大なのが、ドーナツ型の巨大水槽を悠々と泳ぐクロマグロ。

クロマグロ

・それはもうデカイです、速いです、頭と尻尾が一枚の写真に入らきらないです。

尻尾

・屋外展示ではフンボルトペンギンの大群が。イワトビペンギンは残念ながら夏休み中。

フンボルトペンギン大群

・光るモノに反応するのはどこのペンギンも同じらしく、弟がメタリックなキーホルダーを振り回すと、それに合わせて頭をグルグル。例によって周りの子供に大受け。丁度給餌の時間となり、その様を楽しんでいたところ突然大雨が。あわてて屋内に避難。

キラッ☆

・国際カエル年がらみの展示を見たり、展示水槽を上から覗いてみたりしつつ雨をやり過ごし、タイミングを見計らって脱出。ここ数年行っている"館"めぐり、これで東京周辺の主な水族館はコンプリート、かな。

水槽

スポンサーサイト

【2008/08/28 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<きつねや [ホルモン煮] | BLOG TOP | J1 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟観戦>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1566-f90ba9db


このページの先頭へ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。