BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
首都圏外郭放水路見学

・本日は以前から楽しみにしていた首都圏外郭放水路を見学。要は低地の洪水をポンプで江戸川へと汲み出す地下用水路な訳ですが、地下神殿とも形容される巨大建造物っぷりが人気を博し、ドラマや特撮、Range RoverのCMなんかにも登場したり。

・そんなわけで弟の車で一路春日部へ。先日タンクローリー事故で破壊されていた首都高5号池袋線、報道の通り一車線のみ復旧となっていて結構な渋滞が起きてました。

池袋線

・そして辿り着いたは庄和排水機場。ここに外郭放水路のインフォメーションセンターが。

庄和排水機場

・見学の前にヴィデオや展示物で外郭放水路の成り立ちや実際の動作の仕組み等を勉強。そしていよいよ地下神殿 a.k.a. 調圧水槽の入り口へ。

入り口

・階段をカンカン下っていくと、ひんやりとした空気が。外は30℃、地下は19℃なんだそうな。しかし湿度は高く、写真の通り奥を見通せないほど霞がかってます。その中に浮かび上がる高さ17mの柱。

神殿

・逆側に目をやると、そこにあるのは第一立杭。水を取り込むための、高さ70m、内径30mの大穴。

立杭

・説明の長さの割りに実物の見学時間が短かったり、見学可能な範囲がかなり限定されていたりと不満な点もありましたが、それを差し引いても一見の価値ある建物でした。本来実用一点張りだった筈の建造物がこうして美的観点から評価される、これぞ機能美ってやつなんでしょうか?

スポンサーサイト

【2008/08/12 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<東武ワールドスクエア ~サマーライトアップ~ | BLOG TOP | 京千花 [和菓子]>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1538-5106ee06


このページの先頭へ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。