BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今週のフットボール

・金曜27時。日本代表vsコートディヴォワール代表をチェック。フロンタから召集された4人の出番は無いようで、ホッととしたような残念なような複雑な心境。でも寺田にキャップがつくのならそれは全力で歓迎する次第。そして試合のほうは、玉田のゴールでトヨスタが沸いた辺りから眠くなり、後半途中に寝落ち。もうちょっと頑張って起きていればドゥンビアの雄姿を拝めたというのに…口惜しい。

・イタリア杯決勝、インテルvsローマは案の定思いっきりインテルがコケてしまったようで…。この辺りのしまらなさ、らしいといえばらしいですが…。

・代表やらけが人やらで中盤から後ろがエライコトになっているフロンターレ、本日はナビスコカップでアウェイ柏戦。テキスト実況でフォローしていたら、案の定3-0で完敗…。若手への良い育成機会になっていることを祈ります。

・月曜午前1時、ガナのドーピング濡れ衣事件についてついにCAS(スポーツ仲裁裁判所)からの裁定が。レポートはここから入手できます。内容はガナの主張を全面的に支持するもので、晴れてガナの潔白が証明されることとなりました。ガナへの点滴は正当な医療行為と認められ、またそもそもJリーグ側の規約はWADA規定に沿っておらず正当性の判断材料として使えないとのことです。この至極当然の結論を得るのに、なぜここまでガナが苦しまなければいけなかったのか…。

・そもそも今回の件は、様々な機関から何度もリーグ側の勇み足であるという見解が示されていました。始めはJリーグクラブ全ドクターの連名で、続いてJADA、さらにリーグ側最後のよりどころであったWADAからもです。とどめにこの騒動の最中にガナのようなケースは処分されるべきでないと、リーグ自らが規約の変更までしてしまっています。そのいずれかの段階で処分を取り消していれば、ここまでこじれた挙句赤っ恥を書くことにはならなかった筈。自らの過ちを過ちと認め襟を正せないものが、リーグを仕切っている現状には残念といわざるを得ません。この判決を真摯に受け止め、反省の姿勢を明確にすれば印象も変わるのですが、果たして彼らにそれが期待できるかと問われれば…。

・ともかく失われた試合、勝ち点、時間、お金を含めた様々なリソース、全ては戻っては来ません。それでもガナの笑顔が取り戻せることになって、そして彼が息子さんに"お父さんは何も悪いことなんかしていなかったんだよ"と言える時が訪れることになって本当に良かったです。あとは心置きなくプレーに集中し、再びピッチで輝く様を期待したいと思います!! Ole Gana!! Viva Gana!! Gana Vittoria!!

GANA!!

・月曜深夜、頑張って起きて日本vsパラグアイ。今回はケンゴ、そしてついに寺田が出場。見慣れない背番号とともにピッチに立った寺田は、見る側の緊張をよそにはつらつとしたプレイを披露していました。クラブでのそれと変わらない安定感のある守備と、セットプレーでの攻撃力は頼もしかったです。これはひょっとしなくても代表に定着してしまうかも~。しかし試合はなんとも微妙な感じで、主導権を握りつつも攻め切れません。押し込んでも最後のところで相手を崩す動きが見られず、結局前半で一番惜しかったのはケンゴのミドル。後半途中にはまたも寝落ちしてしまいました。I.オシムの頃は何だかんだいって試合終了まで起きていられたんですけどねぇ…。

スポンサーサイト

【2008/05/26 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<Memorial Day | BLOG TOP | 牛乳ゼリー>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1453-827de739


このページの先頭へ

08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。