BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
2 Dimension vs Hiphop

・1年半ぶりにあったらすっかり黒人音楽回帰を果たしていた弟。一方電気モノ方面に流れPerfumeにまでハマッてた自分。ずいぶん音楽的距離が開いたなー、と思ってたらその2つを結ぶ衝撃的な曲に遭遇、こちらのPerfume vs The Pharcydeで"Macaronin'"です。いわゆるブレンドモノ(最近の流行り言葉ではマッシュアップ?)なわけですが、このマッチング具合は一体なんでしょう。Videoまで含めて非常によく出来ています。

・それとお互いのファンの相性が悪いことに定評のあるアニメとHiphop、これらを見事に混ぜ合わせた楽曲もいくつか発見。まずはアニメ、"Rozen Maiden"の曲をサンプリングして、その上でなんとNice & Smoothがラップする"Battle of Hiphop Junkies" mixed by DJ 国木田。曲の終わらせ方が非常に凝っていて面白いです。

・上の楽曲と同じDJ 国木田によるトラックの上でらっぷびとなる人物がFG系列Flavaなフロウを効かせる"ぬくもりてぃーかっぷ"という一作も。緩めの心地よさたっぷりなこのトラック、実はD'AngeloにDonald Byrd、そして涼宮ハルヒの憂鬱にアクエリオンとすさまじいネタ元で構成されていて、コスリネタもKohei Japanがhookに出たかと思えば、ブライト艦長が出てきたりと楽しませてくれます。

・このらっぷびと、某動画コメンタリーサイト界隈でアニソンの上でラップすることで有名な人な模様。色物かと思いきや、beefに巻き込まれた際に出したと思われるAnswer、"踏んどけ! らぶれたぁ"でのラップスキルの凄さ、また懐の深さには感服いたしました。Lyrics内に"韻なら俺のブログ名を超えてから来い"とあるので探してみたら、"人生に飽きたなら明日から秋葉原"なるタイトル。正直歌うようにラップするスタイルはBone Thugsを例外としてあまり好きではないのですが、結構気に入ってしまいました。

・最初に耳にした時からネタ向きな印象を受けた"you"(from ひぐらしのなく頃に)とNasの"If I Ruled The World"を混ぜたこちらの曲も非常にまとまりのあるものに。また、もはや音に違和感がまったくない"もってけ! Beastie Boys びー☆すた"なんて代物も。

・いやはや、ちょっと調べただけでザクザク出てきます、このジャンル。案外、日本のUG-Hiphopの一大勢力になったりするかもしれませんな。…ん、ひょっとしてもうなってるんですか…?

スポンサーサイト

【2008/01/23 23:59】 Music | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<ジョーダン菌 | BLOG TOP | Balancing the Scales>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1352-56dfba7d


このページの先頭へ

10 | 2017/11 | 12
S M T W T F S
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。