BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今週のフットボール

・先週見そびれたFootball、今週は見逃しません。

・土曜日、特に興味は無かったものの、なんとなくマンU vs ニューカッスルを後半途中から見てみたところ…6-0…まさに完全崩壊。S.アラダイスの首を切って、余計状況が悪化したんでしょうか? 一方C.ロナウドはハットトリックでますます調子に乗っちゃってる模様。思いがけずとんでもないものを目にしてしまいました

C.ロナウド

・続いてカターニアvsユーヴェ。インテル以外のセリエの試合を見るのは久々かも。"カターニアが勝ったら面白いな~"、なんて思いながら見てたら15分にG.スピネージが素晴らしい飛び出し、左後方からのクロスをダイレクトで合わせて先制弾をゲット!! その後もきっちりユーヴェを押さえ込み、見事逃げ切り…かと思ったら最後の最後、A.デルピエロが上手にPKゲット。そのまま決めてドロー決着となってしまいました。うーん、惜しい。

・ファンとしてクラシコのショックからいまだ立ち直れてはいないものの、それでもバルセロナvsムルシアをチェック。パッと思い浮かぶだけでもL.メッシ、ロナウジーニョ、デコ、エジミウソン、トゥーレ・ヤヤ、A.ジョルケラ(今季終了…)と戦線離脱者多すぎなバルサですが、なんとかしのぎきってほしいところ。

・試合のほうはバルサのオフェンスがスムースに機能。G.ザンブロッタが難しい体勢からあげたクロスをE.グジョンセンがダイレクトであわせて先制ゴール! 彼はいつかチームにフィットすると信じていただけに、ここ最近の活躍ぶりは嬉しい限りです。それだけにクラシコでも起用して欲しかった…。

・後半はフィエスタモード、52分にT.アンリの左サイド突破からボージャンあわせて追加点。77分にも再び左サイドのアンリが突破、そして今度はS.エトーが合わせます。さらに87分、右サイドのジオヴァンニのクロスをまたエトーがゴール。これ以外にもチャンスてんこ盛りで、ANC出発前に良い置き土産をしてくれました。

S.エトー

・日曜、レヴァンテvsマドリー。現在最下位独走中、さらに給与未払い問題まで抱えるレヴァンテに何も期待するものは無し…だったのが予想外の展開。前半、スペースを縦横無尽に駆け回るレヴァンテが主導権を握り、マドリーに対し五分以上の戦いを繰り広げます。一方のマドリーは腑抜けたプレイを晒し、0-0でハーフタイムを迎えるのがやっと。そしてふとカメラが客席に寄ると、そこにはS.カニサレスさんの姿が…。

・後半に入り、体力的に厳しくなっても頑張っていたレヴァンテ。しかし76分、L.クルトワがエリア内でハンドを犯し、PKをR.ファンニステルローイが決めてマドリー先制。レヴァンテもM.リガを中心に反撃を試みるも実らず。逆に88分にカウンターから再びR.ファンニステルローイで万事休す。酷い内容でもなんだかんだで勝ってしまうメレンゲ、これが彼らの底力なんでしょうか。でもこんな"横綱相撲"を見せられないチームが首位なのは納得が行きません…。

PK

スポンサーサイト

【2008/01/13 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<帰ってきたPho | BLOG TOP | Barcelona土産 その2>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1342-27b40d92


このページの先頭へ

09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。