BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Barcelona市内散策 その一

・今日は一日フリータイム、曇天の市内をブラブラしてみることに。ホテルはゴシック地区と呼ばれる旧市街地のど真ん中にあり、すぐ傍にいかにも歴史のありそうな市庁舎が建っている広場が。石畳の路面、いたるところにある広場、それを囲む古い建物。ドイツでもそうですが、こういった街並みはやはり欧州独特のものを感じさせます。

風の通り道

・そういった如何にもな道を抜け、通りかかったCatedral(大聖堂)の中へと入ってみることに。15世紀ごろに完成したというこの建物、なるほど荘厳です。建築様式に詳しい人には、ドゥオーモのゴシック様式との違いを比べることが出来て面白そう。

La Catedral

・そのまま歩いてショッピング街を散策。Gracia通りではA.ガウディの代表作のひとつCasa Mira(ミラ邸)を見学。一応集合住宅なのですが、外観はおろか内部までエキセントリックな曲線で構成されていて、居住性は低そう。住み易さを求めるなら他をあたってくれ、と言うことなのでしょう。

Casa Mira

・そして20数年ぶりのSagrada Familia(サグラダ・ファミリア)、世界一有名な違法建築物です。前回訪れたときより大分工事が進んでいるそうな。20年ほど前に見た際のかすかな記憶が脳裏をかすめ、懐かしさの一歩手前のような不思議な感情が。東側からこの建物を見ると、しっかりとした面持ち。

かすかな記憶

・しかし逆サイドから見ると、なんかペカペカ光ってる現代芸術のようなスタイル。えー、いいんでしょうか、これ? ちなみに完成の目処は2020年代、だとのこと。いや、多分誰も信じてはいないと思いますが…。というかもし地下鉄が本当に真下を走ることになったら、ひょっとしたら数年後には"サグラダ・ファミリア跡地"になってる可能性もありますね。

逆サイド

・地下鉄に乗ってお昼を食べにGracia通り付近まで逆戻り。ダメもとでShojiroなるカタルーニャ&和食のハイブリッドレストランを訪れてみるも、やはり満席。そのまま歩いてLa Tainaという地元の人が良く行くレストランに行ってみました。

地下鉄

スポンサーサイト

【2007/12/21 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<Elche [スペイン料理] | BLOG TOP | La Taina [スペイン料理(?)]>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1316-6923cb01


このページの先頭へ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。