BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今週のフットボール・ミッドウィーク編

・今回は忘れなかったぞミッドウィーク開催。ということで、学校の合間を縫ってちょこちょこ試合をチェックできました。

・まずは厳しい日程が続く中、苦しい台所事情を抱えつつ奮闘してるインテル、本日はホームでジェノアと対戦。トルドーネ、ジュリオ・セザルの守護神コンビが次々と負傷し、ゴールマウスを守るのは第3GK、P.オルランドーニの仕事に。また同じく先週末に負傷したD.スタンコビッチもお休みならば、長期離脱中のP.ヴィエラも相変わらず。加えてカード累積出場停止がリーチになってるズラとW.サムエルも今週末のユーヴェ戦を考えてベンチに温存となっております。結果、今回のスターターはこのような布陣に。

FW: F.クルス、E.クレスポ
MF: セーザル、I.カンビアッソ、J.サネッティ、L.フィーゴ
DF: マックス、C.キヴ、I.コルドバ、マイコン
GK: P.オルランドーニ

…意外としっかりした面子、さすがです。

・いざ蓋を開けてみると、P.オルランドーニの意外な頑張り、攻撃陣の機能により快勝。D.スアゾのインテル初ゴールの際には、チームメイトの暖かな祝福で大盛り上がり。今日唯一ツイてなかったE.クレスポ(数々の決定機をことごとくミス)も、ベンチでスタッフに頭をなでくりされて苦笑い、本当に雰囲気の良いチームになりましたねぇ。週末が楽しみです。

祝福の嵐

・木曜はヴァジャドリーvsバルサ。ヴァジャドリー右サイドの崩しからジョレンテの先制弾も、バルサが前半のうちにロニーの同点弾で対抗。T.アンリさんお休みにつきスタメンだったボージャンもそこそこのパフォーマンスで、勝ち点3を持ち帰れそうな気配…だったのが70分のトゥーレ・ヤヤ→E.グジョンセンの交代で一変。同じタイミングでヴィクトル、さらにオスカル・サンチェスを投入して攻撃色を強めてきたヴァジャドリーに大苦戦となり、どちらが格上か分からないヒヤヒヤモノの展開に。V.ヴァルデスの好セーヴでどうにかドロー決着には持ち込めましたが、采配の差が如実に出た試合でした。

ロニー復活

スポンサーサイト

【2007/11/01 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<新発見になる…かも | BLOG TOP | もう来学期の話>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1273-62ac74af


このページの先頭へ

05 | 2018/06 | 07
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。