BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
今週のフットボール with 夏時間早入り

・今年から夏時間の期間が拡大する影響で、いつもより3週間ほど早いDaylight Saving Time入り。こういうところのフットワークの軽さは凄いんですよねぇ、この国。おかげで欧州サッカーがさらに見やすい時間に

・土曜日は両軍共に盛り下がる材料タップリのエル・クラシコ。しかしいくらグダグダな状況だとしてもここはカンプノウ、バルサの敗戦は許されません。前半途中からチェックしての感想は、L.メッシ凄過ぎ、両軍の守備ダメすぎ、審判の基準が微妙、オレゲールさん勘弁してください、そしてなにより3-4-3はもうお腹一杯です。サラゴサ戦で上手く行っていたとは聞いていますが、リヴァプール相手では全く機能せず、本日も全然だったのに何故この布陣に固執するのか理解できません。試合中のピッチから漂ってくる雰囲気、そして客席で振舞わされるあの白いハンカチに、彼とは別のオランダ人が監督をしていたかのような錯覚を覚えてしまいました。あー、本当に負けなくて良かった…。

・日曜はミラノの両軍が激突。本当に赤黒さんにロナウドが居ることに呆れるやら腹が立つやら。さらにゴールまで取られて最悪の気分になりかけました…が、今のインテルは国内に敵無し。後半に入ってキッチリと逆転、M.モラッティ会長も飛び上がって大喜び。本当に、この人の無邪気さ加減には和まされます。それにしてもインテルがダービーを2タテする日が来ようとは。

・一方の日本、9年の歳月を経て "復活した" or "新たに誕生した"横浜ダービー。ハイライトのみでチェックした限りでは、勝つ為にやるべきことをキッチリ完遂したFCが、レヴェル自体は高いもののそれを勝利へと活用できなかったFマリノスより一枚上手だったのかな、と言う印象。ネット上で徹底的にFC側を見下し必死にバッシングしていたマリノスサポーターの胸中や如何に。

スポンサーサイト

【2007/03/11 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
<<春の知らせ | BLOG TOP | Amtrakの車窓から ~BGMは溝口肇で~>>
この記事に対するコメント
このページの先頭へ
この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

このページの先頭へ
| BLOG TOP |
この記事に対するトラックバック
▼トラックバックURL
⇒ http://bqfinest.blog15.fc2.com/tb.php/1092-fb67d1e4


このページの先頭へ

07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。