BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
Saturday Night Ballers

・本日は夕方からバスケ。別チームも主催している友人の好意で、そのチームの練習に我々を混ぜてもらうことに。この夏はほぼ毎週バスケが出来て充実でした。

AJXI


スポンサーサイト
【2008/08/31 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Middle Skool Throw Back Night

・急遽Tokyo Homiezがウチに終結することが決定し、夕方弟の車で食料を買出し。外に出れば、今日も雨。

池袋

・集まったメンバーから手土産として90年代のNBAグッズを頂戴。Upper Deckのメンコ風オモチャや、似てないことで有名だったHeadlinersの二頭身フィギュア等々、懐かしさに盛り上がる危険なアイテムでした。後は、弟が知り合いから借りてきた97年くらいのFRONT(昨年休刊したHiphop誌、BLASTの前身)を皆で回し読みしたり、Dream Team IIIのVTRを流したりと、何故か10年ほど前を振り返る夜に。

そんな晩餐


【2008/08/30 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
しろくま [氷菓]

・雨が降ってて肌寒くても、食べたいときはあるものなのです、しろくま。

しろくま


【2008/08/29 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
きつねや [ホルモン煮]

・今日も築地で昼ごはん、今回はホルモン煮 きつねや。いつも店の前を通り過ぎるたびに目を惹いていたグツグツと煮え滾る大鍋、そのお味を確かめたい、とホルモン丼。

ホルモン丼

・味噌ベースのホルモン煮は意外にも塩気は薄め。しかし一体どれだけの時間グツられてたのか、と言う程にうまみが染み出しておりました。酒飲みには最高なつまみになりそうな風味を堪能しているうちに、いつのまにか汗だく。真夏に熱々の丼をかきこんでいたらそうもなる罠。全部食べ終わった後、ふと弟がボソッと"ギョクも一緒に注文すれば、まろやかになってさらに美味しかったかも"。あ…。


【2008/08/28 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
葛西臨海水族園

・そして湾岸沿いを移動して今度こそ葛西臨海水族園へ。カーナビの地図が古すぎて、何度も海の上を走行していました。

漂流中

・無事現地到着。ちょっと怪しい雲行きを気にしながらも入館。

葛西臨海水族園

・ここの展示は、東京湾に始まり国内各地が、海外もモントレー湾からカリブ海、南極までさまざまなエリアがカヴァーされていて充実。しかし展示方法が地味なため、ある程度魚に詳しいか詳しい人同伴じゃないと飽きる危険が。

地味~

・そんな中インパクト大なのが、ドーナツ型の巨大水槽を悠々と泳ぐクロマグロ。

クロマグロ

・それはもうデカイです、速いです、頭と尻尾が一枚の写真に入らきらないです。

尻尾

・屋外展示ではフンボルトペンギンの大群が。イワトビペンギンは残念ながら夏休み中。

フンボルトペンギン大群

・光るモノに反応するのはどこのペンギンも同じらしく、弟がメタリックなキーホルダーを振り回すと、それに合わせて頭をグルグル。例によって周りの子供に大受け。丁度給餌の時間となり、その様を楽しんでいたところ突然大雨が。あわてて屋内に避難。

キラッ☆

・国際カエル年がらみの展示を見たり、展示水槽を上から覗いてみたりしつつ雨をやり過ごし、タイミングを見計らって脱出。ここ数年行っている"館"めぐり、これで東京周辺の主な水族館はコンプリート、かな。

水槽


【2008/08/28 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
J1 川崎フロンターレvsアルビレックス新潟観戦

・夜はJ1、川崎フロンターレvsアルビレックス新潟を一人観戦。今夏初めての電車利用だったわけですが、いつの間にか都内からのアクセスが素晴らしく向上していて感動。武蔵小杉も近くなったものです。雨が降ったり止んだりのあいにくの天気ながらも、テンションの方は上り坂。

・キックオフ一時間半以上前にスタジアムに到着しバクスタ2階へ着席。早速フロンタンメンをゲットすべく売店へ向かいも、すでに売り切れ。この時間でもダメだとは…。気を取り直し、メインスタンド側の山田うどんでパンチうどんゲット。今日はなんだかモツ煮食べまくりです。それだけに、はらわた煮えくり返るような試合にならないといいな、と早野氏的な心配。

パンチうどん

・しかし我等がフロンタ、そんなものは見事に杞憂に。前半22分、左サイドでDFをかわした黒津がそのまま一人で持ち込んで先制ゴールを奪えば、37分にはケンゴの右CKをニアに走りこんだヒロキが頭で沈めて2点目。沸きあがるスタンド。

ゴール裏

・後半に入ってもイケイケなフロンタ、分厚い波状攻撃から55分、テセの超人的なオーヴァーヘッドが炸裂しU.ボルト風のパフォーマンスまで披露。それを間近でガン見しつつ、ノーリアクションで走り去るタニの姿がものすごいシュールでした。

テセボルト

・62分に守備の連携ミスを突かれ、キショーの得点を許すと、それに呼応するかのようにヴィト→キク、黒津→田坂、テセ→ガナと次々とカードを切るフロンタ。積極的な采配が吉と出るか凶と出るか、試合全体の流れが気になりつつも、ピッチ上で動くガナの姿をようやく見られて自分大喜び。

ガナ登場!

・そしてその采配は見事に的中! 88分、右サイドに切れ込んだガナがグラウンダーのクロス、中央に走りこんでいたジュニの背後を素通りしたボールは、奥でドフリーだった田坂のプロ初ゴールを生み出しました。

初ゴール!!

・もはやお祭り騒ぎ。その後もゴールが欲しくてしょうがないジュニを中心に全く攻撃の手を緩めず、最後まで押し込み続けてタイムアップ。非常に見所の多い楽しい試合で、大満足。離日前にいいものを見られました。

大喜び


【2008/08/28 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Henri Chanpartier [洋菓子]

・フロンタの勝利を祝いつつ、Henri Charpentier。手前から銀のモンブラン、シュークリーム、ブルーベリーのレアチーズケーキ、ふんわりいちごミルク。

Henri Charpantie

・平均点の高い美味しさ。しかしイチゴミルク愛好家の自分ながら、このふんわりイチゴミルクはそれほどピンと来ず。むしろブルーベリーレアチーズの酸味が、なんとなく夏っぽくって気に入りました。


【2008/08/28 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
東京ベイサイド

・午後、弟と葛西臨海水族園を目指し出かけてみるも、出発が遅すぎてタイムオーヴァー。単なる葛西臨海公園散策に。

葛西

・これだけで帰るのは悔しいので、HMVがあるお台場へ移動。ところがそこのHMVは非常に小さく、不満足な品揃え。やはりお台場は科学未来館以外あまり用は無いな、と実感。

お台場

・あ、でも帰り際に買ったKUA 'AINAのハンバーガーは結構美味しかったです。

KUA 'AINA


【2008/08/27 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
居間だけ大掃除

・本日唐突に家の大掃除プロジェクトが始まり、見事に頓挫。居間が片付いたところで一段落ということに。常に物が堆く積まれていたソファテーブル、ガラストップがちゃんと見える状態なのを初めて確認した気が。写真手前のは弟が見に行ってきたポニョのパンフ。すごい微妙だった模様。

片付いた!


【2008/08/26 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
くう [小料理]

・夜は南大塚の隠れ家的小料理屋さん、くうで食事。メニューがどれもこれも魅力的で選択に悩み、結局手当たり次第注文することに決定。

お品書き

・黒鯛、カツオ、秋刀魚の刺身盛り合わせ。新鮮で口当たりも素晴らしく、上等すぎるスターターを堪能。

御作り

・地だこポン酢がけ。絶妙の食感。

たこぽん

・京小松菜とコロ煮浸し。期待通りのやさしい味に、コロの不思議な弾力。

コロ

・じゃこ野菜サラダ。さっぱりしてて美味。

じゃこ

・伏見甘長とうがらし焼き。幸い先祖返りしている者は居ませんでした。

とうがらし

・松茸どびん蒸し。秋の味覚を一足早く楽しませていただきました。良い香りです。

松茸

・地鶏もも肉ごま醤油焼き。思わず写真を撮るのを忘れて食べ始めてしまい、気づいたときには半分が胃袋の中に。

地鶏

・白ばい貝柔らか煮。その名に偽り無く、本当に柔らか。味付けも上品でGood!

白ばい貝

・合鴨ロースくわ焼き。

鴨

・締めはざるうどん。夏をしっかり味わいました。大満足。

うどん


【2008/08/26 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
明治 フルーツ牛乳&コーヒー牛乳 [乳飲料]

・帰り際、近くの路地に明治乳業の自販機を発見。せっかくなので昭和の銭湯の香り漂うフルーツ牛乳、コーヒー牛乳をゲット。どちらも紙パックでは飲むことがありますが、瓶はまた一味違いますな。コーヒー牛乳が甘すぎてちょいとビックリ。

ビン牛乳


【2008/08/26 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
蕎麦

・今日の昼は自宅でざる蕎麦。美味美味。ちなみに蕎麦はうどんや素麺、冷麦などと比べて栄養面で勝っており、夏バテ対策として麺類の中で最適なのだとか。

ざる蕎麦

・蕎麦といえば、こんな作品が存在していて結構気になっていたり。メニューを読み上げていくだけで曲が終わる、小西康陽 feat.アンジェラ・アキの"おしながき ~コニシのおそばやさん~"のインパクトは大でした。


【2008/08/25 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
J1 JEF千葉vs川崎フロンターレ観戦

・千葉県は蘇我まで遠征し、JEF千葉vs川崎フロンターレを観戦。初見参のフクアリ、川崎製鉄千葉工場跡に建つだけあってなかなかに興味深い景色。

フクアリ

・フクアリ名物のサマナラカレーにはありつけず、代わりにつくね丼をゲットして試合開始に向けて待機。

つくね丼

・それにしてもなんとピッチの見易いゴール裏なことよ。サッカー専用スタジアムの素晴らしさを改めて実感。いつかフロンターレも立派な専スタを構えて欲しいものです。ま、いまの等々力も結構好きだったりはするんですが。

見易い~

・試合のほうは26分、ケンゴのふわりとしたロングパスをテセがループでフィニッシュし先制。それを守りきる形で久々の無失点勝利となりました。川島の背中、なんとも頼もしかったです。

守護神

・ところで千葉のサッカー、試合中フロンタ守備のバランスが崩れたところをビシバシ突いてきて怖いこと怖いこと。何度も背筋を冷たくさせられ、これはひょっとしたらまさかで残留するのかもと思ったり思わなかったり。


【2008/08/24 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
そんな土曜日

・朝、築地まで出かけた後、ジャニスが開いてCDを返すまでの間、弟とお茶の水周辺をウロウロ。やることが全く思いつかず、文化の残り香の漂うエリアを彷徨っていました。駿河台の男坂、女坂を探して昇り降りしてみたり(男坂と聞いて「未完」を思い出した人は重症)。後は樋口一葉旧居跡の井戸を探して、結局見つけられずに終わってみたり。途中の路地ではファッション雑誌の撮影か何かが。確かに良い背景多そうだな、と納得。

男坂

・そして移動中たまたま視界に入り、突如その存在を思い出すこととなったラクーア。"時間つぶすんだったらここでよかったじゃん…"。ふらりと立ち寄ったラコステでリヴァーシブルパーカーを気に入り、セール品でもなんでもないのに購入。完全に衝動買い。

ラクーア

・昼は出前でマーボーラーメンとカレーを半分。なんてことのないお蕎麦屋さんメニュー、たまに食べたくなるのです。

出前

・夜は地元でバスケ。2年留守にしている間にさらに個性豊かな面子が加わっているわけですが、今回ストリートの匂いがプンプンすると思ったら本当にプロストリートチームに所属している選手と邂逅。今度AND-1のチームと対戦するかもしれないというので、応援に行くことを約束。今から楽しみ。また、いまや幽霊部員と化していたチームの超古株メンバーにも思いがけず再会。プレイはしなかったものの、元気そうな姿を確認できただけでも嬉しかったです。


【2008/08/23 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
江戸っ子寿司 西口店 [寿司]

・夜、神田へ。日本では弟の運転に頼りっぱなし。

Tokyo Driving

・そして江戸っ子寿司 西口店へ。日本の寿司屋さんは今夏初。さっそく真鯛の柚子塩や、秋刀魚の握り等、海外では難しいネタを。

真鯛に秋刀魚

・キンメの炙りも絶品。

キンメ

・ちょっと珍しい石垣貝。弾力のある独特の食感が美味しかったです。

石垣貝

・ネギトロ等、軍艦巻きは相変わらずとんでもない盛りに。

ネギトロ

・カニは、自分でミソを混ぜるセルフサーヴィス仕様。これまた美味。

カニミソ

・いや~、日本の味覚を堪能してます。


【2008/08/22 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
てんぷら 黒川 [天ぷら]

・美味しい天ぷらといえばここ、と薦められて本日のお昼は築地でてんぷら 黒川。こだわりぬいた食材と、磨き上げられた技術が楽しめるそうな。常々塩でストレートにいける天ぷらを食べたいと思っていただけに、願ったりかなったり。路地裏、控えめな看板、10席ほどのこじんまりとした店内に、頑固そうなご主人と、いかにもな雰囲気。

・お昼の鉄板メニューは天丼なんだそうですが、今回はちょっと奮発して野菜の天ぷらと掻き揚げ丼のコース、蘭を注文。これがすごいの何の、カウンターに座ったこともあり、鍋から出て5秒もたたないうちに目の前に出てくる天ぷらたち。たまねぎやかぼちゃ、ちょっと変わったトマトまで、熱々でサクサクな新鮮野菜が次から次へと登場し休む暇がありません。抹茶塩、カレー塩、岩塩、梅塩のどれをつけようか迷っているうちにどんどん押し寄せてきます。いやー、ホント忙しい、でも一つ一つが本当に美味しい。

天ぷら

・そして掻き揚げ丼、コースのものなので少し小ぶり。勿論こちらも熱々で、海老やホタテがたっぷり。タレもすっきりしていて絶品でした。やはり天ぷら職人さんたちの技術は偉大だと実感し、大満足。

掻き揚げ丼


【2008/08/21 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ジャニスでCDレンタル

・帰り際にお茶の水のジャニスでCDを色々借出。面白かったものがあったらblog内で触れるかも。

CD


【2008/08/21 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
海の幸万歳

・Big Up, 海の幸!! ネット通販で注文した岩ガキとサザエが到着。家族の総力を挙げてひたすらカキの殻をこじ開け、サザエの身を取り出し下ごしらえ。その努力はすべて報われ、写真のような嬉しい夕食に。

カキ/サザエ


【2008/08/20 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
C3 [洋菓子]

・デザートは池袋西武デパ地下からC3 (シーキューブ: Classic, Contemporary, Chic)。Henry Charpantier傘下のブランドで、イタリアンテイストを前面に押し出して居る模様。イタリアンを前面に押すならClassico, Contemporaneo, chicなチ・キューボでいいんじゃ、とか無粋な突込みが脳裏に。

・そんなわけでメニューは大体イタリア語。写真右奥のモンブラン(Mont Blanc)はモンテビアンコ(Monte Bianco)に、中央のミルフィーユ(Mille-Feuille)はミッレフォーリエ(Mille-Foglie)と呼ばれてました。左手前のはリコッタチーズと巨峰のドルチェ、だったかな。サイズは一般的なケーキよりちょっと大きめ、そして値段はちょっと高め。

C3

・味のほうはかなり自分好み。リコッタチーズはさっぱりとした爽やかな甘さで巨峰との相性良し。ミルフィーユは意外としっとりしていて想像とちょっと違いましたが、カスタードが美味しかったので無問題。モンブランは遊び心に富んでおり、表層とは違ったテイストのマロンペーストが中に入っていて、上にかかったクリームにはメレンゲが潜んでいました。全般的に甘いけどクドくない点が気に入っています。


【2008/08/20 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
大勝 [家庭料理・マグロのアゴ]

・今日のお昼は築地の大勝。この近くで仕事をしている人からの薦めで、なんでもマグロの顎が食べられることで有名なんだそうな。

大勝

・カウンターのイケメンマッチョなアニキが本日爽やかにお出ししてくれたのが、マグロの顎の煮付け。味もさることながら、見た目以上にヴォリュームがあっておなか一杯になりました。後になって知ったんですが、マグロの顎定食は調理法がランダムなようで、塩焼きで出てくることも多い模様。う~ん、そっちも食べてみたかったです。

マグロの顎


【2008/08/19 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
秋刀魚

・夕飯は自宅で秋刀魚、秋の味覚を先取りです。日本に居るとこのblogがどんどん食べ物blog化して行きますねぇ。で、Cali戻ってから食べられないものを見直して身もだえするという…(実は秋刀魚なら結構空輸で入ってきてるんですが)。

秋刀魚


【2008/08/19 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ハンバーグ御膳

・さすがに毎日遊びまわってる訳ではなく、普段は地味に宅勉。

・今日の夕飯は近所の仕出し弁当屋さんでハンバーグ御膳+ちくわ天。こういう何の変哲も無いお弁当って、Californiaで無性に食べたくなったりするんですよねぇ。てな訳で今のうちに食べておかないと。

ハンバーグ御膳


【2008/08/18 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
新ダイニングテーブル

・そろそろ老朽化が目立ってきた我が家のダイニングテーブル。座ると壊れそうになって驚かされる"ビックリ椅子"も増殖し始め、その呼称が友人の間にまで広まるほど深刻化してきたのでいよいよ買い換えることに。

・雨降る夕方、池袋東武の家具フェアでウロウロ。結果当初の予定とまったく違う、このようなモデルに決定。"一般家庭のダイニングに長いすってどうよ"という気がしないでもなかったんですが、他のモノとは腰を下ろしたときのしっくり感が別次元でした。一つ残念なことに、このテーブルセットの配達は9月中旬になるそうで、どうも自分がCaliforniaに戻った後になってしまう模様。自宅でこのテーブルに着くのは来年以降ということになりそうです。

こんな感じ


【2008/08/17 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
J1 川崎フロンターレvsジュビロ磐田観戦

・夜はJ1第21節、川崎フロンターレvsジュビロ磐田を見に等々力へ。生フロンターレは昨年末の天皇杯準決勝以来、生等々力に至っては2006年夏以来で、本当に楽しみでした。

・今回、車で等々力へ向かうも先ほどのソファ選びで時間が押していて、すでに周辺駐車場が満車。仕方なく駅前に駐めてタクシーでスタジアムへ。ぐずついた天気の中、雨が降らないことを祈りつつバクスタ2階席最前列に着席、キックオフに滑り込みセーフでした。

・試合は13分、苦手の前田相手に早速失点。4バックはまだ熟成していない模様で、ところどころで綻びが見えます。追う形になったフロンタは猛攻に出るも、なかなかゴールを奪えず。待望の同点弾は57分までお預け、CKからタニのヘッドでした。が、そのわずか1分後、不用意なファウルからFKを献上。それを上田に直接叩き込まれ1-2。

オオー、タニーグーチー

・64分、ケンゴのパスを受けたテセが再び試合を振り出しに戻し、さあ逆転だといった雰囲気に。

テセ!!

・しかしその直後ヴィトが足を痛めタンカで負傷退場。替わりに入った大橋が珍しく良く動いて奮闘するも、得点は生まれず。76分には黒津が下がり、新戦力のレナチーニョが日本デビュー。この試合を見終えてもいまだ実力はヴェールに包まれたまま。

負傷交代

・結局2-2の"痛い"ドロー決着となりました。ちょっと悔いの残る内容だったかなぁ…ヴィトも軽症だといいなぁ…。ただ、久々に等々力に帰ってくることが出来て嬉しかったです。この後、観戦できるのはアウェイ千葉戦と、ホーム新潟戦のみ。ガッツリ見てこようと思います。

お疲れ!!

・あと、バンダイエキサイトマッチだけあって、スタジアム内ではガンプラ大プッシュ。HT中にはフロンタ選手たちによるガンプラCMも流れてどうしていいやら。ガンオタで有名な磐田DF、田中誠の心中や如何に?

ガンプラ最高


【2008/08/17 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
バスケ with KB8

・例によって今日のエントリも、"スニーカーの写真と食べ物の写真は共存できるのか"という課題に直面。解決の目処はいまだ立たず。

・夕方から大手町にある千代田区のスポセンでバスケ。2面のコートに普段は100人ほどが詰め掛けるそうですが、お盆真っ只中なだけあって今回は20人を下回る出席率。

・今日も怪我をしないを第一目標に、控えめにプレイ。足元にはAdidasのKB8。Feet You Wear技術で素足感覚を追求しつつも、そこそこのクッショニング性を確保。さらに軽量で柔軟性抜群、耐久性も問題なしと良い事尽くめな一足です。コービーがNikeに移籍した後にCrazy8と名前を変えて復刻されており、限定カラーでなければ比較的安価で入手できる模様。ちょっと欲しいかも。ちなみにこれの一世代前のコービーモデル、EQ Elevationもなかなかの名作だったり。

KB8

・練習後、みんなで近くの沖縄料理屋に行こうと思ったらお盆休み~、残念。別のチェーン系居酒屋で乾杯となりました。そこでなぜかアメリカや日本のドラッグ汚染が話題にのぼり、真剣かつ不真面目な討論が。みんなも、バビロンの罠にはマジ要注意!!

飲み


【2008/08/16 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Patisserie Mitsuwa Ginza [洋菓子・和風ケーキ]

・以前このblogで触れた、Patisserie Mitsuwa Ginzaが今夜TVに特集されるらしいとの情報が。混みあってはかなわないと、意を決して行ってきました、例によって一人で、エルゴラ片手に。

・まずはカフェへ。白基調の非常にクリーンなイメージ。ほぼ女性客オンリーな店内は、お盆なだけあってかなり空いていました。

・一日限定20食のシェフの気まぐれパフェをオーダー。これは週代わりのメニューで、今週はチョコレートパフェ、来週はストロベリーパフェなんだそうな。メインのヴァニラアイスとチョコアイスにはカラメルソースとナッツのトッピングがかかり、底にはブラウニーとカスタードクリーム。非常に端正な味わいでかなり満足、コストパフォーマンスにも優れていました(一緒に頼んだ800円のカフェラテより安価、パフェのみを注文するお客さんが居たことに納得)。

パフェ

・帰り際にケーキを数点ゲット。店員のお姉さんが商品一つ一つ丁寧に紹介してくださいました。写真中央、お目当ての時価のショートケーキは栃木産イチゴと沖縄産マンゴーのショートで、なんと一つ2100円。恐る恐る口に運んでみたところ、確かに美味しい!! …主にイチゴが。あ、あと、とても美味しい!! …マンゴーも。いや、ショートケーキとしても普通に美味しいのですが、2000円払うなら美味しいイチゴ、美味しいマンゴー、美味しいショートケーキをそれぞれ単品で買えそうな気がしてなりません。そういった意味ではちょっと期待はずれ。

2100円のケーキ

・ちなみに左側の"銀座プリン"、右の和風ケーキ"丹波"(元々このお店は豆を使った和風メニューで有名なんだそうな)はコストパフォーマンスの優れた美味しさで、我が家ではこちらのほうが高評価でした。今後行くなら、パフェと和風メニュー狙いとなりそうです。


【2008/08/15 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
日光観光 Day-2

・翌日も日光を散策。いろは坂を登ってみたりドライブインで色々食べてみたり、華厳の滝を眺めてみたり。

華厳の滝

・中禅寺湖の湖畔でボケーっとしてみたり。例によってユルいです。

中禅寺湖

・さてそろそろ、と帰路に付いたとたん大雨。またしてもタイミング良すぎ也。

大雨

・途中、カーナビに"弟的に気になるカフェ"の反応が(偶然通りかかることもあるだろうと、普段から日本全国の気になるカフェをデータ入力しているらしい)。それに導かれるままに、狭い路地を抜けAn-Riz-L'eauを訪れてみたら…お昼休み。残念、ただ狭い路地に小さなカフェが密集している姿は外から見ていてもちょっと楽しかったです。隠れ家発見、といった雰囲気。

・途中寄ったセブンイレブンで栃木限定のおにぎりをゲット。結構美味しくてびっくり。

おにぎりlove

・夕方、雷の響くなか佐野のアウトレットモールへ。アメリカでよく見るアウトレットモールと全く同じロゴなあたり、どうも経営に本場の会社が一枚噛んでいるようですね。そこで一世代前のサッカー日本代表ユニが2000円になっていたので、普段着用にゲットしておきました。そこらのTシャツより安くなるとは…。

・そして都内まで無事辿り着き、解散。お疲れ様でした~。


【2008/08/14 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
日光・鬼怒川の旅へ

・今日からTokyo Homiezと一泊二日で日光&鬼怒川の旅。例によって宿を取ったのは月曜の昼、当日は4名中2名遅刻というノープランさです。それでも誰も怒らないのがTokyo HomiezのVibes。ノリでどーにかなります。ちなみに人生初日光&鬼怒川。

・実際帰省ラッシュに巻き込まれる可能性があったのに、至極スムースな道のり。渋滞が始まりそうな地点でなんとなく一般道に下りてみれば、風光明媚な景色を堪能できたりと快適な往路となりました。Hocus Pocus、J-Dilla、Common等をBGMに、昼過ぎに日光到着。

日光街道


【2008/08/13 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
別府食堂 [食堂] +α

・さて、着いたは良いものの食事に関してもノープラン。現地で聞き込みをしているうちに雨が降ってきたので、雨宿り的な感覚で日光駅前のそば屋さん、別府食堂へ。

別府食堂

・そこでなんとなく注文してみたきゃらぶき(フキの佃煮的なもの)。美味しい…。

きゃらぶき

・チタケそば。つゆに独特の風味が付いていて美味しい…。大満足。

チタケそば

・ちなみになぜか拾いネット出来たので、手元にあったVAIOでその場でチタケの正体をググッてみたり。こんなところに来てまでネット中毒から解放されない自分でした。

・店を出て、連なりのアイス屋で日光名物の湯葉を練りこんでみたソフトクリームをゲット。湯葉がどれほど効いていたかはさて置き、アメリカではなかなか食べられないソフトクリーム自体に満足。

湯葉アイス


【2008/08/13 23:59】 Foods & Restaurants | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
日光東照宮へ

・不安定な空模様の中、晴れ間を縫って日光東照宮へ。

東照宮

・例の"見ざる、言わざる、聞かざる"の三猿を筆頭に、色々な猿が彫られた神厩舎。そういえば三猿のコンセプト自体はグローバルなものなようで、アメリカ人やヨーロッパ、インドの知人なんかも普通に知っていました。

三猿

・ゴテゴテな陽明門。さすが家康の趣味。奥の本殿は見学可能なものの、工事中でした。中に入る際、靴を脱ぐのを躊躇うスニーカーフリークな我々。こういう場所にレアKicksを履いてきてはダメですね。

ド派手

・坂下門をくぐる際、視線を上に向けるとそこには眠り猫。思ったより小さいんですなぁ。その先の長い石段を登りきると、奥社。

ネコ

・奥社は家康の墓。すべてが青銅製。その脇には願い事のかなう杉なるものも。ついでに至る所でお守りグッズをパワープッシュする宮司さんたち。その家康ブランドの活用っぷりたるや、2Pacで商売するAmaru Entertainmentなんか可愛いもの。

奥社

・あと写真はありませんが鳴龍の居る薬師堂にも足を運びました。"堂"というだけあって実はお寺。神仏習合のなごりらしいです。

・ちょうど一通り見終わったあたりで再び雨が降り始め、そのまま撤退。なんと絶妙なタイミング。結局、観光名所を巡ったという達成感はあれど、寺社仏閣の持つ独特の荘厳さというか、神秘性といったものはあまり感じられず。ある意味興味深いスポットでした。


【2008/08/13 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>

07 | 2008/08 | 09
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。