BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
もう来学期の話

・例の長生きの2枚貝が見つかったというニュース、朝日新聞の和訳のセンスにちょっと好感が持てました。ただまあ、"最長寿の生き物"というヘッドラインは植物を無視していて大分不正確な表現。日本の古木にも1000年単位の樹齢のもの、Californiaには樹齢4700年の木が存在するんですけどねぇ。

・そろそろ来学期の授業登録。基本的に環境毒物学の1クラス以外は何でも好きなのを取ってOKな状況なので、Microbiology尽くしにしてみようかと計画中。特にFood Microbiologyに興味津々です。理由は"もやしもん"が面白いから、というしょーもないものですが。

・まじめな話、普通の分子生物学だと相手にする微生物はE.coli(大腸菌)、Saccharomyces cerevisiae(酵母菌)の二つ、あと毒物学のAmes TestでのSalmonella typhimurium(サルモネラ菌)位なので、ここらでもう少し知識を増強してみたいという思いも。

・さて、昨日から作業していたWestern Blotはある程度良好な結果が出て万々歳。ただしよりベターな結果を求めて、サンプルの量を変えてもう一度リピートすることと相成りました。今週後半はコレで潰れる訳ですな…。

Transmembrane


スポンサーサイト
【2007/10/30 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(6) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
スペイン料理屋でランチ

・今日のお昼はダウンタウンのスペイン料理屋。冷菜でタコのマリネを注文、独特の食感が好きなんですよねぇ。

マリネ

・メインにはステーキサンドウィッチを頼んだんですが、とてもアメリカンなヴォリューム。というか見た目はサンドウィッチというよりブリトーですな。美味しかったのに完食できなくて残念也。

サンドウィッチ

・午後、シエスタとはいかずLabへ。先週選出した遺伝子組み換え成功株の植え替え準備、それとWestern blotの仕込みで終了。Western blotは色んなタンパク質が入ったサンプルの中から、特定のタンパク質だけを選択的に検出する技術で、これまた分子生物学では超メジャーなもの。技術的な難易度は高くないものの、一度始めると2日がかりになるのが少々面倒だったり。とりあえず明日まともな結果が見られることを祈ります。


【2007/10/29 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Air Jordan VIII Ice Blue / Silver-Orange Blaze

・昼過ぎ、Sacramentoまで出かけてAir Jordan VIII AQUAを返品。名残惜しいですがさすがに多すぎるので仕方がありません。

・そしてそれと引き換えに登場した"Air Jordan VIII Ice Blue / Silver-Orange Blaze"。Womensなんだそうですが、何を持ってそうと決めてるのかさっぱりです。ネットで見かける写真ではかなり白っぽい印象だったアッパー、実物はAJ IV Mist Blueと似た明るめなグレー。またインナーやアウトソール等のアイスブルー部分、こちらもグレーに近く控えめな印象。それら統一感のある配色がサイドやベロのオレンジカラーを際立たせており、かなりクリーンな見た目となっています。OGのラインではコレ系のカラーリングは無かったので、かなり嬉しかったり。もっと橙を!!

AJ VIII Silver Orange-Blaze

・その後Freeport Ave沿いの日本食スーパー "Oto's"で食材を色々ゲット。SF日本街より少しだけ安いのが嬉しい驚きです。今回も多種多様なペットボトルのお茶をゲットし、大満足也。

Oto's


【2007/10/28 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今週のフットボール

・クライマックスが近づいてきたJ1(ついでに台風も近づいて来てたんですね…)、今季は上位より残留の争いのほうが熱い事態になっており、週末の興味もついつい下位チームの試合に傾いてしまいます。いやー、本当に他人事でよかった…。

・そんなわけで金曜はまず広島vs千葉をチェックしてみたり。すると、また×6 広島劇場。2-0リードからロスタイム2失点で勝ち点2を失うなんて、そうそう見られるものではありませんなぁ。これで6試合連続勝ち星なし、大宮と甲府の結果次第ではJ2の影がグッと近づいてきてしまう可能性が…。ああ、駒野のなんと言う渋い表情。

ピンチ!!

・で、当然横浜FCvs大宮アルディージャをチェックするべき流れになったんですが、土砂降りの日立台が面白すぎることになっていたため柏レイソルvsヴィッセル神戸の後半を見ることに変更。田んぼ状態のピッチで全く跳ねない転がらないボール、それをめぐって繰り広げられるサッカーとはちょっと違うような戦い。最終的にはGK南の"ファンタスティック"なプレイも見られ、いろいろな意味で楽しめたゲームとなりました。

泥たまり

・続いて鹿島アントラーズvs大分トリニータ。こちらも水を吸って重くなってるはずのユニフォームがバタバタとたなびいてるほどの強風也。"うわー、こっちも凄いコンディションだなぁ"、とか思いながら見ていたら、いつの間にか寝落ち…。結果は鹿島の快勝に終ったようで、甲府vs横浜FMのドローと相まって残留争いはますます面白いことに。リーグ戦ラスト2試合がvs広島、at大宮となっているフロンタ側のファンとしては、ウチがまた余計な恨みを買う事態にならないことを祈るのみです。

・土曜日、ナポリvsユーヴェという"昇格組対決"。超大盛り上がりとなった一戦は、なんとナポリがPKを2つ貰っての3-1勝利という意外な結果に。もちろんナポリの選手が見せたパフォーマンスも見事だった訳ですが、"審判ブースト"が無ければ今季のユーヴェはこんなものなのかな、という思いも。うーん。

南イタリアの魂

・"多摩川クラシコ"というネーミングにちなんだかどうなんだか、倉敷さんが実況なFC東京vs川崎フロンターレ。新鮮です。試合の方は前半で4-0と大量リード。しかし去年この地で4-1から逆転負けした経験を持つ者としては、まったく楽観出来ず。ただこの心配も杞憂に終わり、最終的には7-0での圧勝。これで"多摩川クラシコ"の今季合計スコアは12-2。どうやら多摩川はフロンターレ領となったようです、万歳。でもコレで力尽きてナビ杯決勝で不発、なんて事になりませんように。

Magnum!!

・にしてもこんな試合なのにカードが多く、マギヌンに至っては退場までしてしまってるのは少々いただけません。ケンゴ、マギ、佐原を欠いての浦和戦、厳しいことになりそうです…。

・その浦和、ホームで名古屋と戦ってたわけですが、さすがにお疲れモードでしたね。それでも闘う姿勢が見られるのは、さすがといったところでしょうか。

・日曜、バルサはホームでアルメリアと対戦。L.メッシはベンチでお休み。全体的に選手の動きが重く、中盤は復帰したトゥーレ・ヤヤが頑張っているものの、パスが噛み合いません。アルメリアの積極的なプレイに翻弄される場面も目立ち、連戦の疲労がチームに圧し掛かってることを強く意識させられる内容です。スコアも前半にT.アンリがホーム初ゴールを記録しただけで、75分にロナウジーニョを下げベンチで観戦モードの予定だったL.メッシを投入。直後、そのメッシがジョバンニのゲットしたPKを沈め、なんとかお茶を濁してフィニッシュ。内容が悪くても勝つ、今年のバルサにはそれが一番大事なことなのかもしれません。

ゲットぉ~

・R.マドリーvsデポルティヴォ・ラ・コルーニャ。いきなり柄沢アナの険しい表情から始まり何事かと思ったら、またまたスペイン仕事のあおりを喰らった模様。前半8分までの映像がなく、音声も電話回線越し、途中も5分ほど中継が遮断されたそうで、とても2007年とは思えないサッカー中継と化していました。前半を見終わって、あまりマドリーが勝ちそうな雰囲気でもなかったため安心して出かけたところ、帰ってきたらしっかり勝ち点3ゲットしていてガッカリ。もっと頑張ってください、デポル…。

ちっ


【2007/10/28 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
MY GAME IS FAIR PLAY

・どうにか環境毒物学のレポートを完成させ、今朝堂々の提出。結構一般的な化合物についての課題だったのに、集めた資料にはウチの先生方の名前がチラホラ。やっぱり凄い研究者方なんですねぇ。

・Labの方はようやくPCでのデータ分析を終了。それに基づいて、サンプルの中から目的の遺伝子組み換えに成功したものを選出する作業へと移ることに。来週の前半はコレでつぶれそうですなぁ。写真は一つあたり46個のサンプルが植えられたAgarose Plates。

サンプル達

・果たして何ヶ月待たされたことか、ついに川崎フロンターレAFCチャンピオンズリーグ仕様ユニフォーム(#11 マギヌン)がこの手に。いやー、もー嬉しくてたまりません。テンション上がってコレを着て学校に行った所、J開幕時からの生粋のレッズファンな日本人学生と遭遇。しかも超近所だったことが発覚し、学校の後延々とJリーグ話に花を咲かせました。いやー、フロンタの都倉まで知っているようなコアな人、居る所には居るものですなぁ。ちなみに、彼にとって今季一番のニュースがJ1残留決定なんだそうな。今のレッズで降格を心配し続けていたあたり、筋金入りなんだなぁ、と納得させられました。とりあえずACL、フロンタの分まで頑張ってください。

フロンタ、世界へ


【2007/10/26 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(4) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今週のフットボール・ミッドウィーク編

・CLグループリーグ戦も中盤戦、火曜日は珍しくESPNで中継されたレンジャーズvsバルサを観戦。試合は圧倒的な戦力を誇る悪者バルサを相手に、チームとしての結束と観客の後押しで立ち向かうレンジャーズという構図に。決死の覚悟で走り回る青いユニフォーム、それを悲壮感すら漂わせた表情で見守る観客たち、スタジアムに完全な"雰囲気"が生まれていました。で、今のバルサにそんな空気をぶち壊せるほどの切れ味はなく、レンジャーズの思惑通りなスコアレスドロー。低調なバルサのパフォーマンスには不満もありますが、あわやカウンター一発で敗戦、なんてことも有り得ただけに文句は言わないででおくべきでしょう。E.グジョンセン、素晴らしい選手ですがあのポジションは厳しそうですねぇ…。逆に気持ちの良い攻撃参加を見せていたC.プジョルがちょっとベレッチさんぽくて面白かったです。

キモチの勝利、かな

・水曜日、学校の合間を縫ってマドリーvsオリンピアコスをメインで、チェルシーvsシャルケ04を横目で観戦。

・マドリーvsオリンピアコス、試合開始早々ラウルが先制弾を沈め主導権を握るかと思えば、あっさりLガジェッティが同点弾。仕切りなおしとなったところでオリンピアコス、オフサイドトラップに失敗したV.トロシディスがR.ファンニステルローイを倒してしまい赤紙退場。これで残りの展開は決まったかと思いきや、試合は意外な方向に。普通アウェイで同点で一人少なくなったらやることは"引きこもって全員守備"が相場、しかしオリンピアコスは何故か攻撃モードでユルユルディフェンス。コレに面喰らったのか、マドリーはギアをあげる機会を失いグダグダ。おかげで"何時どちらに点が入ってもおかしくない"というフレーズが緊張感を伴わずに登場するような試合が繰り広げられることとなりました。

・そして迎えた後半立ち上がり、ジュリオ・セザルが後方からのボールを難度Eのダイレクトヴォレー。まさかのビハインドで焦りが生まれたマドリー、攻め急ぐも精度は下がるわオリンピアスがほぼ運だけでクリアーするわでさらにグダグダ度アップ。その象徴と化していたM.サルガドが下がり、CKからロビーニョが同点ヘッドを沈め、さらにPKまでゲットするも、R.ファンニステルローイが蹴ったボールはバーの遥か上。その後もう一度ロビーニョが得点を沈めこれでゲームセット…とはやっぱりならず、ロスタイムまで大ピンチの連続。最終的にI.カシージャスのビッグセーヴ、そしてカウンターからのJ.バルボアのゴールで4-2となった訳ですが、なんともはや世にも奇妙な迷試合。ゲーム内容の分析をしなければならない記者等はさぞや頭が痛いことでしょう。

世にも奇妙な迷試合


【2007/10/24 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
A Lil Too Many

・California、今年の山火事は一際ひどくてエライことになっていますが、北の方に住んでいる我々はなとりあえず平穏に暮らしております(とは言え、学内にはSo-Cal出身者も多いので、相談窓口やらなにやら色々設置されていたりしてますが)。

・目下の問題はこちら。注文がキャンセルされたはずのAir Jordan VIII AQUAが何故か配達されてきまして、友人のために確保した分も合わせて計4足が手元に…。いや、さすがにこんなにあってもどうしようもないので返品する予定。過ぎたるは何とやら、ですか。あ、欲しい方がいらっしゃれば定価(+tax)でお譲りしますよ、サイズは8.5と9です。

Lil Too Many

・さて、今夜はおでん。今Indian Summer真っ最中で別に寒くなった訳ではないのですが、まあなんとなく食べたくなったもので。作りすぎたので明日の夜までおでんとなりそうです。

おでん


【2007/10/23 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
試験ラッシュをすり抜けて

・環境毒物学の試験終了。先週木、金の分子構造生物学、環境毒物学入門の試験と合わせて全クラス一周したことになります。しかし、油断は禁物。今週の金曜日には指定された毒物に関するリサペの締め切りが…。

・でもとりあえず美味しいものでも食べて一息。ダウンタウンの日本食屋で天ぷらランチです。揚げ物は家では絶対やらないので、こういうときに補給しないとね。

Tempura!!


【2007/10/22 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(3) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今週のフットボール

・金曜夜の息抜き、川崎フロンターレvsアルビレックス新潟。フロンターレは祝ナビスコ杯決勝進出、この試合でも深い位置にどんどん侵入される(マルシオ・リシャルデス恐るべし…)川崎らしさ、逆に縦の展開力で相手ゴールを脅かす川崎らしさ、両エンドで本来のスタイルを拝めることに。久木野、ジュニの連続得点シーンでは"ああ、そうだった、これなんだよね、これ"と腕を組んで頷き、失点の仕方を見ても同じ仕草と台詞をリピート。最後のケンゴ決勝弾では喜び爆発、腕組みもほどかれ万歳モードです。とは言え、自作自演かの様な展開で無駄にドラマティックにするのは勘弁して欲しい次第。タマシコではぜひ手堅い勝利を。

Kengo!!!!!

・試合後少し気がかりだったのが、川島の不満そうな表情。2点リードを守りきれず、あっさり同点に追いつかれたのでは無理もないのでしょう。しかも今シーズンずっと守備ラインが安定していないので、何か積もり積もっているのかもしれません…どうか見捨てないで下さい…。逆に嬉しかったのが久木野のJ初ゴール、相手DF内田のボール処理ミスを誘った泥臭いプレイには感心させられました。オメデトウ!!

オメ!!

・ふと他会場の結果に目を向けてみると、横浜FCが神戸に敗れ史上最速降格が確定…。フロントの暴走に現場が振り回された一年、実にお気の毒様でした。以前のフロンタのように上層部刷新して、長期プランでJ1に上がって貰いたいものです。

・土曜日、朝からヴィジャレアルvsバルサを楽しみに待っていたところ、いざ中継が始まるとデポルvsヴァレンシア…アレ? また放映権問題ですか…。試合自体は中々にエキサイティングな展開だったものの、裏でレッジーナvsインテルの試合が始まったので移動。画面はインテル、音声はBarca Radioの英語実況で両者を応援。その後ヴィジャレアルvsバルサを後半から見られることになり、2画面同時中継で観戦。あー、もう忙しいったらありゃしません。写真手前の怖い顔はアドリアーノです。

2画面は集中力が…

・ズラを温存し久々にアドリアーノを起用したインテルは、そのアドがあげた1点を守りきっての勝利。フィーゴのFKを頭でかすかに触ってのゴールでした。でも途中交代の際に明らかな不満顔、また妙な騒動にならないといいんですが。

・ブラジル時間をやらかしたロナウジーニョを外したバルサ、上述の通りビハインドを背負った形から始まった後半を見ただけですが、また性懲りもなく3-4-3を試みていた模様。そして痛すぎるデコの負傷、CLどうするんでしょう。。

・同じくブラジル時間だったロビーニョのベンチ入りを許可しなかったマドリーはアウェイでエスパニョールと対戦。この試合に懸かっていたI.カシージャスの自身最長無失点記録更新は、前半2分にリエラが阻止。その後もエスパニョールのペースで試合は進み、53分にタムードが美しいループで追加点をあげると流れは決定的に。ロスタイムのCKでS.ラモスが意地のヘディングゴールを沈め必死の追撃を試みるも、同点には届かず。バルサと仲良く足踏みです。

お見事タムード


【2007/10/21 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Lab内クラシコ?

・同じLabにいるスペイン人の院生がマドリー生まれ、マドリー育ちで筋金入りのメレンゲファンな事が発覚。あ~、自分がバルサユニ着てた時の微妙な反応はそういうわけだったんですか…。どうぞお手柔らかに~。

・最近ちょっと外食づいているランチタイム。今日はダウンタウンのタイ料理でサケ定食。ちょっと甘めの味付けがいかにもタイ料理って感じでナイスです。でもセロリは残しました、ごめんなさい。

サーモン


【2007/10/17 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
EMS到着

・全く知らなかったんですが、2010年に山手線品川~田町間に新駅設置する計画があるんですね。これが実現すれば、"恋の山手線"未登場駅がまた一つ増えることに(恋の山手線は歌詞に駅名を内回りで織り込んだ1964年のヒット曲、西日暮里、新大久保、浜松町が出て来ない)。まんま新駅が出来そうなエリアの高校に通っていただけに、なんか悔しかったりします。

・日本から色々な物が詰まったEMSが到着。ありがたい食品類や、欧州サッカーの選手名鑑とともに、Zoological Scienceのインパクト抜群なエコバッグ、一体どこで見つけてきたのか懐かしの"くーぽんぽん"のバッグが入っていて衝撃。

色々詰まってます

・それとこれまたユニークなクリアウォッチ、"Relax Diver"なんて珍品も。こういうセンスのある悪ふざけは好きです。後ろのキモイ線虫は気にしないように。

面白い…


【2007/10/16 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
何年ぶりかのWin2000

・週末は木曜に待ち受ける構造生物学の試験対策で消費、EURO予選も全然見られませんでした。とりあえずイングランド大ピンチ。

・Labは生体時計データ分析の第1段階を終了。次のステップに必要なデータ変換プログラムがWin2000にしか対応していないので、部屋の隅に置かれた古いPCにファイルを移しての作業です。この骨董品チックなノートPCはお飾りじゃなかったんですねぇ。このデータ変換作業そこそこ手間がかかるため、今週はWin2000と向き合って終了しそうです。

Win2000


【2007/10/15 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ひとりでできるもん…!?

・今日は火曜に失敗した実験に一人でリヴェンジ。写真はその際に使ったGel Electrophoresis(ゲル電気泳動)用の容器で、2列になってる青い線はDNAのサンプルが並んでいるもの。最終的に結果までたどり着いたは良いんですが、何故か火曜の結果と噛み合わず。こりゃー、もう一度ですかな…。

Gel Electrophoresis


【2007/10/12 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
ああー

・ジムで楽しくバスケしたはずが、帰り際に嫌なことがあったため一回休み。まさかプレイ後のほうが疲れる事態になるとはとは…。


【2007/10/11 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
リアルパックンフラワー

・10月10日は体育の日…なのは何時の頃だったか…(1999年までです)。今は春にやるところも多いみたいで…ってよく考えたらウチの中高の体育祭もそうだったような気が。ま、少しは体を動かすとしますか。

・Labの片隅にこんな植物が…。見た目からして多分Dionaea spp.(ハエトリグサ属)の仲間、そーいえばこやつら北米原産でしたね。葉が変形して出来た捕虫器、その中に生えてる感覚毛に虫が2回触れると、突然バクッと葉を閉じ後は2週間弱ほどかけてゆっくり消化する仕組みです。葉を閉じる勢いは中々に迫力があり、ちょっと背筋が寒くなる感じでした。まったくもって悪役風な生き物ですなぁ。

パックンフラワー


【2007/10/10 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
No Use Crying Over Spilt Sampes

・朝はとても青い空だったのに、夕方は今にも雨が降り出しそうな曇天。雨自体は別に憂鬱な気分にならなくても、あの赤ちゃんが泣き出す直前のような雰囲気は結構苦手だったり。そして夜は結構強めの雨音、この空気感は久々かも。

・Labの方は伸ばし伸ばしになっていた、とあるサンプルDNAをPCRで増幅→電気泳動で分析、のコンボ。分子生物学&生化学においては飽きるほど繰り返される実験です。で、今日はPCRには成功したものの、その増やしたサンプルをひっくり返すというマンガのような失敗で台無し。一応零さなかったものだけでデータは取ってある程度の結果は出たものの、当然人様に発表できるような代物ではないのでやり直し。今週やることがまた一つ増えてしまいました…。

・写真はLab内で"Belenus(ベレヌス)"と呼ばれているPCR、ケルト神話などに登場する熱と癒しの神のことだそうな(ちなみにお隣のは"Eos"、ギリシャ神話の暁の女神)。今後とも一つよろしく、また後でお世話になります…。

Belenus


【2007/10/09 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
データ解析作業開始

・学校も少しずつ忙しくなり始め、Labにばっかり気をとられている場合でもなくなってまいりました。

・とは言え、今学期のメインはやっぱりLabな訳で、今週最大のテーマは先日1週間かけて取得した生体時計データの解析。様々なプログラムを使って段階的に進めていくのですが、今日の時点で既に興味深い結果の気配が。これはひょっとしたら面白い発見に繋がるかも。

分析中


【2007/10/08 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Air Jordan VIII Navy / Orange Pea Pod and Air Jordan XX2 Basketball Leather

・今週末、Fleet Weekの軍艦パレードと航空ショウを見に行こうと思っていたのに、色々ゴタゴタしていて結局会場のサンフランまで行けず。残念。

・そんなブルーな気分も吹き飛ぶナイスな配達便が到着、Jordan LSシリーズの最新作"Air Jordan VIII Navy / Orange-Pea Pod"(写真右)です。AJVIIIでこの配色、自分のためにリリースされたとしか思えないような1足だったり(実際世間での評判はそれほどでもなく、"このシューズ欲しがるのはカラーリングのファンか、Golden State Warriorsファンくらいのものだろ"なんてまるで自分を名指ししてるかのような声も)。

AJ VIII vs AJ XX2

・ちなみに写真左側のは"Air Jordan XX2 Basketball Leather"、バスケのボールを素材に使用した"これがホントのバスケットボールシューズ"な一足。ジョーダンの誕生日である2/17に発売されたスペシャルエディションだったにも関わらず、ネタ系シューズとして扱われ不人気作となってしまいました。おかげで自分が買った時には定価の半額以下、安くゲットできたのは嬉しいんですが、なんだか釈然としません。

・そうそう、AJ VIII Navy / Orange-Pea Podに合わせたアパレルは結構凝った物が多く、このジップアップパーカーも裏地にまでペイントが施されていたり、内ポケットがついていたりと中々に作りこまれています。にも拘らず小売店レヴェルでは売り上げを期待していないらしく、シューズの発売翌日にはもう関連アパレル25%オフに。またも嬉しいんだけど釈然としません。

Nice Gear


【2007/10/07 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今週のフットボール

・週末のフットボール、まずは首位インテルから。6シーズンぶりにセリエAの舞台に戻ってきたナポリとの一戦は、安定感のある試合運びでスコア(クルスの2発)、その後守備固めに入り損ねてバタつく、という分かりやすい内容でした。最終的にどうにか2-1で逃げ切って首位継続。一安心也。

・それにしても、少し前にとんでもない自業自得でセリエAから強制退場した某チーム、今年復帰してからも微妙な現象が起きていて少々気になります。単に自分が彼らの試合を色眼鏡で見ているだけなのか、それとも彼らは全く反省していなかったのか…うーん…。

・Jリーグ、降格の危機にある横浜FCと国立で対戦した川崎フロンターレ。今回はマギヌン負傷欠場、ガナに至ってはハムストリングで今季店じまいの危機だったり。で、試合を終えての感想は、"何はともあれ勝ち点3が有難い"。最近の状況からして、横浜FC相手でもスコアレスドローもしくはそれ以下の結果も大いに有り得ました。関塚監督も安堵のため息です。

頑張れ関さん

・しかしながら内容は相変わらず褒められたものではなく、水曜ナビスコ杯横浜FM戦への不安は増大…。ミノの守備には物悲しさすら漂います。攻撃もジュニ以外厳しい雰囲気で、良い動きをしていた相手の西山(川崎→横浜FCレンタル中)に"カムバック~!!"と声をかけたい気分でした。次こそは。

・相変わらず放映権問題が続いているリーガエスパニョーラ、今節ではマドリーvsレクレアティーヴォが放送され、バルサvsアトレティコが放送されないとアナウンスされていました。当然バルサファンとしては怒り心頭だったわけですが、何故か直前になって立場逆転、バルサが放送されマドリーが国内放送オンリーに。現地ではサイコロでも振って放送カードを決めてるんでしょうか…?

・バルサの前にセヴィージャvsデポル、イマイチ調子の上がらない2チームの対戦です。ご飯作ったり、掃除をしたりしながら見るともなく見ていると、カウンターから蜂の一刺しの如きデポルの得点。この73分のリキの一撃が決勝点となり、見事両者の順位逆転となりました。とはいえ、デポル14位、セヴィージャ15位(さらにベティス16位、ビルバオ17位)と言うのはいささか低すぎな気が…。

仁義なき戦い

・いよいよバルサ。前回対戦時の圧勝と合わせて苦手意識を払拭したい対アトレティコ戦、序盤はアトレティコ優勢で試合を進められピンチな予感。ところが前半17分、C.アッビアーティがL.メッシのグラウンダーのクロスを捕球しきれずポロリ、こぼれ球をデコがゴールして一気に風向きが変わりました。終ってみれば正にバルサ、な試合運びで3-0勝利。L.メッシは相変わらず好調で、T.アンリもチームに馴染み始め、ロナウジーニョにも復調の兆し、中盤のイニも危なげなく、チャヴィは前線まで顔を出せて1ゴール、守備陣もアビダルの素晴らしい動きが印象的でした。首位奪還の日も近い…のかな?

Xavi!!


【2007/10/07 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
あっという間に金曜日

・Weekdayもあともう一息、 本日の昼食はアップルシナモンクレープ。意外と緑茶(今日は若武者)とも相性がよかったり。

クレープ

・大学が毎週2回ほどゲストを招いて分子生物学関連の講演を行っていることを知り、良い機会なのでなるべく出席してみることに。どうやら結構予算も割いているらしく、ビッグネームもちらほら登場するとか。今回聞いたのはDNA MethylationとChromatin Structure、そしてGene Silencingの関連性について。興味深かったのはH2A.ZというヒストンがAnti-Gene Silencing Activityを持っているのではないか、という考察でした。

・で、昨日仕込んだDNAをPCRにかけようかと思ったら、機械が故障(むしろ逝去?)…月曜に延期となってしまいました。来週からは別の実験の結果分析も始まりますし、さらに別の実験も開始予定、Lab開始早々手の休まらないスケジュールとなりそうな予感。しかしこの"人類が今まで誰も知らなかった事実を、誰よりも早く知ることの出来る(かもしれない)楽しさ"、この充実感こそサイエンスに携わることの喜びなんだと実感させられます。


【2007/10/05 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
日本中で"エアロスミス~"なんでしょうか?

・見ましたよ、細かすぎて伝わらないモノマネ選手権。今回は自分の好きな"非有名人のモノマネ"が充実していて大満足でした。富士そば店員以来の大ヒットだった経堂駅前のコンビニ店員に関しては、日本中でマスターを試みている人がいそうな気がします。個人的なお気に入りは妙にツボな箱根駅伝予選会シリーズ。ちなみに実際の予選会は第60回記念大会ということで、上位6位ではなく標準記録を上回った11位までが本大会出場となっていた模様。

・それはさておき、Lab。今日はサンプルからのDNA抽出とPCRの下準備。植物細胞からの抽出は初めてだったので、またも新鮮な経験です。ま、これから飽きるほど繰り返すことになるであろう作業なんですけどね。

遠心分離機

・あとはT1-Screening用のサンプル種蒔きをし、月曜に用意した別のサンプルを育成用の保管庫に移しかえて本日は店じまい。

・夜はまたジムで軽くシューティング。筋力の低下をひしひしと感じています…。


【2007/10/04 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Standing on the Hardwood

・最低気温が10℃を切るのも当たり前になってきた今日この頃、秋深まってまいりましたなぁ。

・Lab、本日はGroup Meeting。週に一度Labのメンバー全体で集まって、業務連絡や情報&意見の交換をしているそうな。また、毎回一人が自分の行っている研究についてプレゼン、この日は"Shade Avoidance Response"(植物が日陰を避けようとする反応)についてでした。大筋は分かったものの、途中から最新のコンピュータネットワークプログラムの話になって、そこ以降はさっぱり意味不明。でもなんか面白そうだったんで、初心者向けの説明を頼んでみようかと思っている次第。

・後は授業の合間を縫ってT1-Screening(サンプルの中から遺伝子組み換えに成功した個体だけをピックアップするプロセス)に使う培地を準備。一晩寝かせて、明日これに種を撒けば準備完了です。

・夕方、久々にジムでバスケ。今日は何故かかなり空いていて、コート一面一人で占領できました。とりあえずあまり無理はしないことにして、シューティングドリル等をチョコチョコ練習。後はピックアップゲームをこなして撤収~。

人口密度低し

【2007/10/03 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
お好み焼き

・お昼前、10分早く終ってくれた授業に感謝しつつ全力で帰宅。今日はLabもお休みにしてのCL三昧です。いや、一応アパートの駐車場契約更新とか他にも用事があったからなんですけどね。

・ちなみに夜はバルサ見ながらお好み焼き作ってました。先週セイのお家で頂いた際、久々の味わいでなんかハマッたんで。いつもは炊飯器で作るんですが、あいにくご飯炊いたばかりだったんでフツーにフライパン調理です。

フライパンです


【2007/10/02 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
今週のフットボール・ミッドウィーク編 CL Match Day 2

・丁度ズラタンがPKを沈めて1-0にしたところ、前半15分から見ることが出来たインテルvsPSV。とりあえず先週末の負傷交代で出場が危ぶまれたズラが元気に走り回っているのを見て一安心です。さらにもう1点取ってしまうあたりはさすがといったところでしょうか。その後退場者が出つつも試合の主導権を手放さず、そのまま2-0での勝利也。

・でもやっぱりインテル、ホームなのに笛に全く恵まれません。この試合はPSVのラフプレーが目立ったんですが、何故かカードが出るのはインテルに対してばかり。おかげでC.キヴが65分にイエロー2枚でピッチを追い出された上、試合終了後にはD.スアソに不可解な赤紙。どうやら試合終了直前に相手選手と偶然ぶつかったのを、わざとだと勘違いされてしまった模様。詳しいリプレイ映像が無いのでなんともいえませんが、これは取り消されるべきカードな気が…。

ガッツポーズ

・シュトゥットガルトvsバルセロナ。ロナウジーニョの復帰は目出度く、VVの好守備も素晴らしく、C.プジョルのゴールは嬉しく、今季ホーム無敗だったシュトゥットガルトに土をつけたことにも満足。…しかしながら、皇帝さんとC.プジョルが負傷で退いたことが大ショック…。これで野戦病院のメンバーはG.ミリト、C.プジョル、R.マルケス、G.ザンブロッタ、ヤヤ・トゥーレ、エジミウソンに前線のS.エトー。この先が心配でなりません。なんで最近の試合は勝っても素直に喜べないようなものばっかりなんでしょうか…。

勝ったのは良いけれど…


【2007/10/02 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
Yearn 2 Learn

・今日の昼はダウンタウンの中東料理屋でチキン・ケバブ定食。グリル系は体に悪いと分かっていても、やっぱり止められません。

チキンケバブ

・食後はLabへ。まずサンプルの遺伝子組み換えが上手く行ってるかどうか、それをチェックする実験の仕方等を教えてもらいました。簡単に言うと、サンプルに目的の遺伝子を組み込む際に一緒に光る酵素の遺伝子(Luciferase、蛍の光と同じやつです)も入れておいて、上手く組み込まれてたサンプルだけ光るようにしておくといった感じのもの。バイオの世界では非常にメジャーなテクニックなんですが、実際に手をつけるのは初めて。写真左、冷蔵庫のような装置に内蔵されたカメラを通して見られる光は、中々にサイエンスでした。

なんかBIOHAZARDに出てきそう

・それとChemやBioの世界でもっとも気を使うことの一つ、Contamination(汚染)。余計な雑菌や化学物質に実験を台無しにされないよう、大体どこのLabでも細心の注意が払われています。で、当然このラボでもサンプルの植物の種から雑菌を取り除いたりするわけですが、意外だったのがその方法。ガラス容器に種の入った試験管と漂白剤の入ったビーカーを置き、そのビーカーに塩酸を注いですばやく蓋をする(塩素ガス大発生)と言う、とっても"Don't Try This at Home"な技術でした。うーむ、漂白剤にこんな使い方があったとは…。

滅菌

・で、その滅菌した種を先週用意した培地に撒いて作業終了。発芽へのシグナルとして48時間ほど4℃において、後は勝手に育つのを見守るのみです。ここら辺のケアの簡単さが植物を研究対象にすることの最大のアドヴァンテージだったり。


【2007/10/01 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP |

09 | 2007/10 | 11
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。