BQ Finest -Tokyo 2 California-
CATEGORY
MENU
RECENT ENTRIES
RECENT COMMENTS
RECENT TRACKBACKS
LINKS
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【--/--/-- --:--】 スポンサー広告
このページの先頭へ
オリンピックバスケ決勝&3位決定戦

・そのバスケ五輪代表、3位決定戦USAvsリトアニア。運営側の連絡ミスで、両チーム白のユニを着てきてしまうハプニングで幕を開けました。米国側が船に預けた荷物の中から、アウェイジャージを取ってくるまで試合はお預け。いざ試合が始まってみると、時間の経過とともにUSA側に流れが傾く内容となりました。そしてUSAが104-96で勝利。なんとかメダルはゲットできました。しかしこの成績に満足している人は少ないでしょう。次からもう一度本腰を入れて国際試合に取り組んでくれるのを期待して待ちたいと思います。そして決勝アルゼンチンvsイタリア。一寸面白かったのが、イタリアはバスケでもカテナチオだったこと。とにかく引いて守ること鍵の如し。しかし、バスケには外からのシュートがあるわけで、しかもそれがアルゼンチンの得意技なわけで…守りきれるわけがない。結局、中、外、中といいリズムを保てたアルゼンチンが84-69で勝利。バスケにおいての初メダルが金メダルという快挙を成し遂げました。お疲れさんです。


スポンサーサイト
【2004/08/30 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-30 (Mon)

・週末目茶苦茶暑かったり(40℃達してます)、トラブル続いたりしてもうだるだるです。頑張って行かないと…。

・オリンピック終りましたな。結局バスケくらいしか見て無かったです。あとは全身の筋肉が躍動してるカヌーとか、アメリカがドイツをいじめてるビーチヴァレーとか。あー、偶然体操で日本が金を取る所は見ました。サッカーとか、陸上とかも見たかったなぁ。次は4年後ですか、ほんとに北京で出来るんでしょうか…?


【2004/08/30 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
バルサ中継なし…

・でー、いよいよ開幕したバルサですが…ネット中継やってない!! どこもかしこもオリンピック閉会式で、サッカー中継やってるサイトが皆無。無念です…。しょうがないのでテキストライブで見てました。結果は書かないで置きます。


【2004/08/30 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-30

・Newsy News…「南米ペンギン、卵で帰郷 NGO計画、大量輸入の恩返し」。おう、ペンギンならどんどん増やしてくれぃ。


【2004/08/30 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-27 (Fri)

・あと1週間で期限切れになるにも拘らず、いつになってもDMVから免許更新と車両登録更新の通知が来ないので、授業の後直接オフィスに行きました。住所変更の届けを出したのに手紙が来ないのはおかしい、とたずねた所とんでもないことが発覚。DMVのデータの中で、自分が2人いる事になっていました。一つは正しい名前でオークランド在住時のもの、もう一つはスペルが間違っている名前で今のもの(以前にも書きましたが、免許証の名前間違ってます。最近更に体重も198lbs(90kg)と書かれてる事に気付きました)。これのせいで様々な障害が発生していた模様。そらー、手紙も届かないわけだ。身元はパスポートや指紋で確認してるはずなのに、なんで気付かなかったんだろう…? 時間がかかったものの、無事にデータ修正、免許及び車両登録の更新を済ませられました。さすがアメリカだなぁ…。


【2004/08/27 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
米国代表vsアルゼンチン

・バスケUSA代表、準決勝はアルゼンチンが相手。アルゼンチンはジノビリをはじめアウトサイドに自信のある選手ばかりで、コート上の5人全員が3ptsを打てるという長距離砲自慢のチーム。また、2002年インディアナポリスで行われた世界選手権において、NBA選手が参加して以降の米国代表に初めて土をつけたチームでもあります。当然USAにとって苦しい試合が予想されていたのですが…。試合開始直後は互角の内容、しかし第2QでT.ダンカンがファウルトラブルに陥ってしまい、米国にとってのアドヴァンテージであるインサイドを支配できなくなります。このチャンスを見逃さずアルゼンチンは3ptsを含むロングショットの嵐。特にハイポストのスクリーンから放たれる3ptsが強力で、大事な場面では必ずといっていいほどこのプレイが使われていました。USAもS.マリオン、L.オドムらのインサイドでの奮闘によって何とか喰らいつき、43-38と5点のビハインドで後半を迎えます。後半開始時点、おそらくUSA側は5点ならすぐにひっくり返せると思っていたでしょう。しかし、なんと第3Q1分一寸でダンカンが3つ、4つ目のファウルを連続でとられます。これがUSAのプランを大きく狂わせる事に。ダンカン不在の間、ラリーブラウンはとにかく相手のアウトサイドオフェンス、とくにジノビリを止めようと、D.ウェイドを投入しディフェンシブな布陣をしきます。しかし効果は薄く、相手はどんどん調子を上げて行き、気がつけば16点差。USAもどうにかしようとマーブリーやアイヴァーソンがドライブで頑張るんですが、第3Q終了時で70-57と、あまり点差を縮められません。第4Q序盤はファウル誘うプレイと、ダンカンの努力によって点差を少しずつ縮めて行くんですが、この展開ももアルゼンチンの要所要所での3ptsとダンカンのファウルアウトで終了。結局この日絶好調のジノビリを止めることができず(29得点)、最後為す術を失ったUSAはファウルゲームもせずに89-81で敗北。オリンピック4連覇の夢は幻に終わり、テキトーに豪華な名前を集めてくれば勝てると思っていた、アメリカの油断が招いた敗退となりました。これでもう一度真摯な姿勢で大会に臨むようになってくれるといいのですが…。それともう一つ、大会の審判のレヴェルの低さがどうしても目に付きます。実は今日の試合でのダンカンの3つ目と5つ目のファウルは誤審でした。さらに、審判は第4Qにマーブリーがやってしまったとんでもない「ウェスタンラリアット」を見逃し、会場中から大ブーイングを浴びる事になってしまいました。逆にマーブリーは相手選手にサブマリンをやられ、コートに落下してしまったりもしてたんですが、それもノーファール。あまりにも酷すぎて、呆れてしまうばかり。他の試合でも審判のジャッジの不安定さに不満が噴出しており、厳しい目が向けられています。次回のオリンピックから3人制審判になるそうですが、その前に一人一人のレヴェルを向上させる必要がありそうです。でないとそのうち"モレノ"みたいな奴が出てきそうで、心配で心配で…。


【2004/08/27 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-27

・Photo of Tha Day…「」。ゴミ影=人影?

・Newsy News…「ビヨンセ、ボディガードに足を踏まれ指を骨折」。ボディガードって重そうな人多いからなぁ…。

・Newsy News…「50光年先に「スーパー地球」=欧州の天文学者たちが発見」。イマイチ地球との類似点が弱いような…。

・Newsy News…「「磁石」には痛み緩和の効果無し? 米大学の研究で判明」。某社存亡の危機。

・Newsy News…「自分で飛べるミニロボット セイコーエプソンが開発」。攻殻のハチロボットへの第一歩?

・Newsy News…「カリフォルニア州がガレージセール、押収品など販売」。シュワちゃんグッズとか出せばいいのに。あ、そうそう、今カリフォルニア大学を卒業するともれなくシュワちゃんのサインがもらえます、卒業証書に。


【2004/08/27 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-26 (Thu)

・今日は普通に授業。相変わらず友達を見かけませんが、一体どこに居るのでしょう? 不思議だ…。

・昨日は一週間で最もハードな日程。10時から11時まで物理の授業、11時から2時まで化学の実験、2時から5時まで物理の実験というスケジュールでした。やってみたけど、確かに大変。気合を入れないとついていけない事になりそう。ただ、実験自体は好きなので楽しんでやって行きたいと思います。


【2004/08/26 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
米国vsスペイン、E.ダンピアートレード

・オリンピック男子バスケット、ついに決勝トーナメント突入。USAの初戦は、優勝候補のスペイン。T.ダンカンvsP.ガソルのインサイド対決になるかと思われてたんですが、意外にもスペインは外からのショットが多くて驚きました。ダンカンもファウルトラブルであまりプレイせず、試合前の予想と大違い。それでもR.ジェファソン、S.マーブリーの復調、チーム全体の調子の底上げもあっていいプレイを見せてくれました。特にマーブリーは絶好調でFG10/15で31得点、歴代最高得点をマーク。4Q終盤の大事な場面で難しいドライブを決めるなど、素晴らしい輝きでした。得意のドライブインで応戦するスペインを振り切り、102-94で勝利をものにしました。ただ残念だったのが、審判のレヴェルと最後のタイムアウト。審判は第4Qに入ってから不可解な判定を連発し、両チームにかなりのストレスを与えていました。また、試合残り1分を切って結果が見えていたにも拘らずUSAがタイムを取り(実はTOを申請したのはかなり前で、このときには取り下げようとしていた)、これにスペインのHCが激怒。試合後の握手の拒否、コーチ同士での口論に発展してしまいました。チームの快勝とは裏腹に、なかなかに後味の悪い代物でした。残念。

・Warriors、ついにE.ダンピアーのトレードが成立。18日に書いた内容+さらにL.フロレス(誰?)、M.セクララッチ(Sekularac、読み方すらわからん)がWarriorsに加入する事になりました。お疲れさま、エリックさん、ダラスでも頑張って。7年契約、全う出来るといいですね。しかし、こんなに微妙な選手ばかり集めて一体どうするつもりなんでしょう?


【2004/08/26 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-25 (Wed)

・今日ネットをうろうろしてたら見かけた、あったらとても読みたい本 ------ 「世界の中心でヨン様を殴る」------。


【2004/08/25 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-24 (Tue)

・日曜日は洗車Day。車に積もった2か月半分の埃を友人宅で洗い流してました。でもホントは昼過ぎにチャチャっとやるつもりだったんですが、洗車ツールを持ってる友達が起きて来ず、始めたのが夕方過ぎ。結局この日やったことがこれだけになってしまった。ま、それもCaliらしくていいかな?

・昨日、今日も淡々と学校生活。先セメより授業の時間が早くなってしまい、学校入りの時間が9時、10時と駐車場が最も混み合う時間になってしまいました。おかげで"Battle of 10 Minutes"が激化、毎朝アツイ戦いを繰り広げる事になりそうです。ちなみに明日は10時から5時まで休み無しで授業が埋まってます。なんとしても乗り越えたい。


【2004/08/24 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
米国代表、vsアンゴラ

・オリンピックバスケ、USAvsアンゴラ。アンゴラはオリンピックにおいて過去一勝も挙げていない国で、実力的に米国の敵ではありません。しかも彼らのディフェンスはゾーンでなくマンツーマン、NBAプレイヤーにとって最も都合のいいスタイルです。したがって試合はUSAのワンサイドゲーム、89-53の大勝でした。しかし、USAにとっていい試合だったかというと微妙。この試合ではゾーン対策をしないで済んでしまったため、トーナメント戦に向けての練習になりませんでした。また選手達はこの試合明らかに手を抜いており、ミスを乱発。これがこの試合だけで済むのならいいのですが、一度抜けてしまった気合を2日で再び満タンに出来るほど彼らは成熟してるのか、疑問です。トーナメント初戦の相手は、優勝候補筆頭に挙げられていたスペイン。ただ解説者のD.コリンズは「スペインは外のシュートが苦手なのでアメリカにとっては戦いやすい相手、逆に外のオフェンスが素晴らしいアルゼンチンとは最初にぶつかりたくない」と話していました。さーて、どうなるんでしょう? それにしても、バスケUSA代表が"当たりたい相手、当たりたくない相手"という次元で他国のことを話すような時代が来たんですねぇ。いつか日本も。


【2004/08/24 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-24

・Movie of Tha Day…「バルサのアニメムービー」。ガンペールカップ用に製作されたヴィデオだそうです。見てて思わず顔がほころんでしまう逸品。それにしてもルイガル…。

・Photo of Tha Day…「マッピーとディグダグ」。注意書きが楽しい。ギャラクシアンにも。

・Newsy News…「Nitro Microphone Undergroundインタヴュー」。インタヴュー時、全員キマッてたとしか思えないほど支離滅裂な内容。

・Newsy News…「某坂間大介氏と竹内朋康氏がユニット結成」。楽しい音が聴けそうです。


【2004/08/24 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-21 (Sat)

・木、金と学校に行ってきました。どのクラスもほぼガイダンスだけでしたのでまだなんとも言えませんが、やはり今期も苦労しそうです。気合入れないと。あと気がかりだったのが、学校の中でまったく知り合いの顔を見なかった事。やっぱり学校内で話す友達がおらず、ひとりで時間を過ごすのは精神的に辛いです。昔はちょっと教室移動する間に挨拶するのが面倒なほど会ったのに、寂しい限り。不思議なのは、同じ学校に通ってる友達みんな、「知り合いを見かけない」っていうんですよねぇ。そんなに広い敷地でもないのに、一体どうしてなんでしょう。あ、もう一つショックだったこと。夏休みに予習しておいた物理、熱力学の部分が見事にスキップされていました。何で先セメ教科書のChapter.1~14までやって、今セメCh.16から始まるんですか!? イマイチ納得が行きません。飛ばしていい内容とも思えないのですが…。

・で、今日は朝一でモールに出かけて、"Air Jordan 7 Olympic"ゲットしてまいりました。日本でもなかなかにアツい事になってる様子ですが、こちらでは流通店舗が多いためか比較的簡単に入手できました。それでも大きいサイズは売り切れていたようですが…。で、昼間はそれをめでつつオリンピック観戦。夕方スタバで友人達と会ってChill Out。ひとりから今秋San Jose Stateの院に通う話を聞いたりしてました。彼は機械工学専攻なんですが、オリエンテーションに出たところ生徒の殆どがインド人と中国人で占められてたそうでかなりビビってました。「授業についての質問時間にに、みんなビザがどうとか、入国管理がどうとか聞いてるんだぜ。俺何一つ関係ないっつーの。"先生"に分かるはずないっつーの」だそうです。最後はその場にいた別の知り合いの家まで遊びに行って帰宅。おそらくこの土日で終わりを告げる"宿題の無い週末"、楽しんでおきたいと思います。


【2004/08/21 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
米国代表、オーストラリア戦、リトアニア戦

・男子バスケUSA代表、おとといはvsオーストラリア代表(Boomersという愛称だそうです)。元NBAのS.ヒールがキャプテンのこのチームは、とにかくアウトサイドが強いです。この試合でも遠くからバカスカ決めていました。で、USAがディフェンスを外に広げたと見るや中にボールを入れてイージーショット。続いて中→外→中、とUSAを翻弄する見事な組み立て。前半これに苦しめられたUSAですが、第3QにR.ジェファソンの代わりにS.マリオンを先発させて息を吹き返します。彼のリバウンドから速攻が生まれ始め、ディフェンスも別チームのように引き締まりました。外からガンガンに当たってスティール連発、それが出来なくても中にボールを入れさせずに苦しいシュートを打たせます。オフェンス面でもボールを持つたびにインサイドをガンガン攻め込み、運動能力を発揮。最後は点差を2桁まで引き離して89-79で勝利。調子を上げてきたかな、と思える内容でした。あとは外からのシュートを改善してほしいものです。内容とは全然関係ないのですが、オーストラリア代表6番のA.ボクーがトッティの髪形をしたヴィエリに見えてしまい、かなり意識を持ってかれました。強引で、傲慢に見えるプレイもなんとなくそれっぽくて面白かったです。現在Utah大学所属、NBAに来るかもしれません。

・そして今日は大一番のリトアニア vs USA。そう、前回のオリンピックで最もUSAを苦しめたあの国です。このチームを見てて思ったんですが、とにかく完成度が高い。戦術実行度が高く、まるでコーチの作戦ボードがそのままコートで動いてるよう。選手同士の連携もとても見事でした。チャンスをきっちり作り、打てば決まるといった状態。これに刺激されたのか、USAも最初からエンジン全開で戦っているように見えました。シュートされる前にボールを奪い、TOから速攻を仕掛け相手のファウルを誘発。お互い激しいプレイの応酬で、僅差のまま試合が進行。多種多様なピック&ロールで攻めるリトアニアに対し、TOからの速攻+ペネトレイトで対抗するUSAという図式が出来上がります。シーソーゲームをアイヴァーソンが3ptsでUSA寄りに傾かせつつ迎えた残り3分半、これまで絶不調だったR.ジェファソンの3ptsで79-84とリードを5点に広げます。今まで「お前は打つな」だの「スタメンにあいた大穴」だの「ネタキャラ」だの散々言われてた彼にとって、天にも昇る気持ちだったでしょう。しかし、この5秒後彼は凡ファウルを犯しFT献上、その次のオフェンスでは無謀なジャンプからTO。これが相手の4ptsプレイを呼び、見事なまでのネタキャラっぷりを披露する結果に。その後もジェファソンが頑張るたびにリトアニアがその上を行くプレイを見せ、94-90と大勝利。リトアニアは予選グループ無敗を守りました。そしてUSAにとって第1戦とは違う、全力で競り合った上での敗北となってしまいました。ほんとに今大会、USAはどこへ行こうとしてるのでしょう? 茨の道はまだまだ続きそうです。


【2004/08/21 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-21

・Photo of Tha Day…「(;゚Д゚)(゚Д゚;) 」。なにをやっておるのだ。

・Newsy News…「And1がとんでもない靴を開発」。DADAのスピナー付きシューズも凄い代物ですが、これはそれを超える派手さ。ほんとに商品化されるのでしょうか?


【2004/08/21 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-18 (Wed)

・いよいよ明日から学校。忙しい日々へと舞戻る覚悟は…できてるんだろうか…。多分また恒例の新セメ病にかかりに行く事になるでしょう。頑張ってきます。

・今日学校の準備をしているうちに、電子辞書を無くしていた事が発覚。これなしで授業についていくのは中々に厳しいので色々考えた結果、

A:日本の家族に買って送ってもらう
B 紀伊国屋へ買いに行く
C: User's Sideへ買いに行く

ネットで色々見たところ、サンノゼにあるCの店User's Sideでは日本とほぼ同じ値段で買えることが分かったので車を飛ばして行ってまいりました。往復200キロ弱、片道1時間半、ひとりでこの距離運転した記憶がありません。日本だったら自宅から15分でビックカメラ行けるのに…。なんとか無事に電子辞書ゲット。色々性能上がってて驚きました。3年前に勝ったのと同じ値段で辞書の量が倍以上、果たしてそんなに必要なのか謎です。とにもかくにも頑張って使い倒したいと思います。


【2004/08/18 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
米国代表、ギリシャには勝利

・バスケ男子米国代表、苦戦しつつもギリシャ相手に初白星。簡潔に言うとありがとうオドム、いい加減にしろジェファーソン、絶賛売出し中レブロンといった内容でした。NBAではWarriors、E.ダンピアーの移籍先が決定しそうです。S&Tでダラス相手に E.ダンピアー、E.エシュマイヤー、D.ディカウ ←→ E.ナジェラ、C.レイトナー + 一巡目指名権と金銭との情報。居なくなるのは寂しいけど、将来性のあるトレードにはなりそうです。いつも将来性ばかり…。


【2004/08/18 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-18

・Pya!から拾った動物特集。「天下泰平」、「初めての文通」、「♪月が~出た出た~」、「」、「腹に哀愁が…」、「おれは食えんて」、「手でハートnya!」、「ここにいるよ」、「この子は私が守る」。

・Photo of Tha Day…「○○○バックス」。スタバより輝いてる…ハズ。そういえば別の国の美容室にはこんな店名が。

・Newsy News…「googleで犯罪 写真と検索すると…」。勇気ある結果が表示されます。

・Newsy News…「エビ飼育セットが人気「癒しブーム」に乗り」。意外にバランスとるのが大変という話も聞きますが、どうなんでしょう。そもそもエビ見て癒されるのか謎。


【2004/08/18 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-16 (Mon)

・土曜は友人の車に乗せてもらいサンフラへ。Reconなるブランドの直営店に行ってみました。Recon自体はStash氏が軍にいた経験を受けて作ったためミリタリー色が強く、イマイチ自分の趣味とは合致しないものでした。が、Subware等他メーカーものも置いてありそれらをメインにチェック。Futura Laboratoriesという日本のメーカーの服をそれなりに気に入ったりもしたんですが、値段が高くて手を出せず(\6800 = $68のように日本のタグ値段の00をとった価格で売ってました)。その後スニーカーショップのHufへ。恐らくストリート物好きにはたまらないであろう靴がたくさん置いてありました。服のラインではStussyとの限定コラボ等もやってる模様。しかし、いかんせん興味なし。その後Nike Townへ。Jordanのルーキージャージーのレプリカがありましたが、その当時はナイキのユニじゃなかったでしょうが…。他にはインテルの新シーズンユニ等を見てました。一応AJ7 Olympicの入荷はするらしいですが、たぶんSFに降りてくるよりは近所を狙ったほうが入手しやすいだろうなぁ。後はチャイナタウンを見て周ったり。Vancouver滞在時に思ってたことで、Vancouverの小さなチャイナタウンでアレだけ美味しいものがあるんだからSFにだって絶対いい店があるはず。そういうわけで友人のアドヴァイスも受けつつ入ったのが食堂チックなレストランでした。これが大当たりでヤバイ美味さ。まず来たのが茹で海老に別添えでタレが付いてきたもの。シンプルな料理ですが、この就ユ(醤油のミスタイプです)ベースのタレが神の域。真・中華一番のような反応をしてしまいそうになります。それとポーク固焼きそば、これもあんかけと紹興酒のしみこんだポークが最高。最後に食べた粽もとてもいい香りのするもので大満足でした。そして心地いい気分で壁を見上げるとゴジラ松井のサインが…。あいつ来てたのか…。その後ジャパセンで本買って帰宅。中々に有意義な一日。


【2004/08/16 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
オリンピック米国代表いきなり敗戦

・日曜、五輪男子バスケ USA vs Puerto Ricoを観戦。結果はご覧の通り。負けるべくして負けたなという内容でした。とにかくスペースが作れずに厳しいジャンプショットばかり。ディフェンスでも激しさを感じられず次々とプエルトリコのファインプレイを許す結果に。T.ダンカンが今まで見たことがないほどイラ付いてたのが全てを物語っていたと思います。DT1から始まった"オリンピック無敗伝説"もいつかは途切れるんだろうなとは思ってましたが、まさか初っ端からプエルトリコ相手にやらかすとは…。次は明日、地元ギリシャとの対戦です。大丈夫かなぁ…。

・それにしても今大会はUSA代表にとって不利な要素が目白押し。それらを思いつくままに箇条書きにして見ると…。

□ まず今回の編成はNBAのベスト選手ではない。代表入りを打診されながら辞退した選手がかなり多く、最強の布陣とはいえないものになっている。それが証拠に"Dream Team"と呼ばれる機会のなんと少ないことか。ちなみに辞退した選手はJ.キッド、M.ビビー、K.ブライアント、R.アレン、V.カーター、T.マクグレイディ、K.マローン、J.オニール、K.ガーネット、S.オニール等。

□ 選手のバランスが悪い。代表メンバー12人中、運動能力万歳なSF/PFタイプの選手がなんと8人。PGはS.マーブリー、A.アイヴァーソン、L.ジェームスで全員クセがある。シュータータイプのSGはひとりも居らず、更に7フッター以上の純粋なCも居ない、居るCは6ft11inのT.ダンカンだけ。加えてメンバーの多くがNBA経験の浅い若手で30歳以上のベテランも居ない。一体誰が何を考えてこんな構成にしたのか理解に苦しむ。

□ 練習不足。オリンピックに向けて代表に用意された準備期間はたった2週間。この限られた時間でチームを完成させるのは至難の技。国際ルールのボールやコートに慣れるのが精一杯といった所だろう。DT1の準備期間は4ヶ月だったそうな。

□ 世界との実力差が縮まっている。92年のDT1の平均得点は117.3で相手との平均得点差は43.8と圧倒的だったが、96年のDTIIIは平均102.0得点で得点差は31.7、DT2000では平均得点95.0で得点差21.6とだんだん縮まっている。NBAにおける外国人選手の増加等を鑑みても、USAの選手のレベルが下がったというよりは他国のレヴェルが向上していると考えるべきだろう。

とまあ逆境に立たされちゃってるわけですが、だからこそ面白くなったのも事実。今まではバスケの凄さ、NBAの凄さを世界に見せ付けるための興行のような側面が強かった訳ですが、やっと"競技"らしくなってきました。危なかったといわれた2000年ですら、実際に敗北がちらついたのは準決勝リトアニア戦だけ(最後にリトアニアが放った3psが外れたため2点差で逃げ切った)でした。あのときのようなスリルを毎試合味わえるとしたら、それはそれで楽しいものです。米国の奮起と、他国の野心、両方に期待しつつ大会を追って行きたいと思います。


【2004/08/16 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-16

・Movie of Tha Day…「オレもオレも」。そんな感じでオールスター選手たち担いでアテネ来て欲しいです。

・Photo of Tha Day…「おれの勝ち」。たぶんホントは求愛ダンス。ペンギンネタは他にこんなのも。

・Newsy News…「コンピュータ科学に背を向ける学生たち」。Dog Yearの速さで流れの変わる業界、学生間の流行り廃りもめまぐるしかったと。

・Newsy News…「怪しい人名辞典」。丁度そう言った内容の本を読んでいたもので…。


【2004/08/16 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-13 (Fri)

・13日の金曜日、クリスタルレイクには近づきたくないものです。さて、いよいよアテネオリンピックが開幕したようですね。ようです、と書いたのはアメリカだとオリンピックの扱いが目茶苦茶だから。こちらの時間で今日の早朝には開会式が始まっていたにも拘らず、それを放送したのは夜の8時から。日本とは違って放映権をNBCだけが持っており、視聴率のために生中継せず放送を遅らせたのです。シドニーのときも長野のときもそうだったらしいんですが、なんかそれに納得が行かないんですよね。世界中の人が同時にその瞬間を味わう、その事自体に多少なりとも意味があるはず。それを視聴率のために無視することはおかしい気がします。アメリカの孤立路線はこんな所にも、なーんて穿った見方までしてしまいそう。また、NBC系列しかチャンネルがないため放送される種目が限られ、アメリカが優勝しそうなものにかなり偏る結果となります。ソルトレイクのときなどは、アメリカが全競技で優勝争いをしたかのような気分になりました。しかも勝つとその米国選手のキャリアをつづる特番なんかが組まれてしまったりして、余計に米国偏重が強まります。どうにも世界の祭典という意識が希薄で、米国民の自己満足の為の視野の狭い内容になってしまってるんですねぇ。国際経験未熟な国が国威掲揚に没頭して、全世界規模の祭典であることを見失う例は多々ありましたが、世界最大かつ多様なルーツ、文化を抱える国が似たようなレヴェルになってしまってる所に失望してしまいます。もうちょっと他の国に目を向けて欲しいもの、こういった大会は気軽に世界を見る絶好の機会だと思うんですがねぇ…。決して日本選手団の行進が15秒前後しか映らなかったから文句言ってるわけではないですよ~。

・日本に帰ったときに国産の線香花火をやりたいと思ってたんですが、バカバカしいくらい高いから辞めとけと言われ断念しました。で、今サイト見たら100本4200円。高いといえば高いけど、もしそれが巷で言われているように中国産と段違いの本当に奇麗な代物だとするなら、やってみたいです。とりあえず1年間お預け。


【2004/08/13 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-13

・Photo of Tha Day…「ペンギンの五輪入場行進?-韓国」。アテネで何千匹ものペンギンが行進してたら楽しいだろうなぁ…。

・Newsy News…「米トイザラス、おもちゃ部門を売却、収益向上狙い」。それはもはやトイザラスではないのでは?

・Newsy News…「オカラは岡田でなく自分 当落決めた1票で申し立て」。このサイトでも7/27に取り上げた「オカラネタ」ニュースですが、まだ続きが合ったんですね。なんにせよ両候補のせこさは両者落選にふさわしいように思えます。

・Newsy News…「やせた男性、がんに注意 厚労省研究班調査で判明」。いかーん、BMI18.9以下だ…。そこそこ運動してるんだけどなぁ。


【2004/08/13 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-12 (Thu)

・友達と食事しながら、留守にしていた間の話なんかを聞いていました。毎年のことなんですが、また友人の何人かがベイを去っていってました。他の大学に転校するためだったり、日本に帰るためだったりするので、仕方ないことなのですが微妙な気分になります。寂しさというよりは、不在の実感の無さというか、彼らは居なくなっていき自分は当たり前のように学校に戻り、普通に彼らの居ない生活をする事に対する不思議さみたいな気分。それと彼らが終えていったフェイズを、まだ自分は終えられていない事に対する焦りやうらやましさみたいなものも混ざっています。ほんと不思議な気分。


【2004/08/12 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
L.エンリケ引退、バルサ新顔、インテル

・ちょっと遅くなりましたが、エンリケ兄さんお疲れ様でした。貴方の闘志、スピリットはきっとバルサ選手達に受け継がれていってる…と思いたい。あのサンティアゴ・ベルナベウでのゴールの直後、ブーイングする観客に向かって"どんなもんだ!!"と煽った兄貴の姿はとても輝いていました。寂しくなりますなぁ…。そして次なる元マドリのメレンゲキラー、エトオさんいらっしゃいませ。サヴィオラ、ラーションが居る中、まさか本当に移籍してくるとは思いませんでした。ベルナベウでの活躍を期待しています。背番号9番なのか…。なんか変な気分だなぁ。それにしても今年のバルサ、ものすごい陣容の変化。ココから更にルイス・ガルシア、サヴィオラらの放出もウワサされています。いったい去年のスタメンの内何人が残るのやら。複雑な気分です。

・そして心配なのがインテル。まあ、毎年心配なんですけどね。CL予備戦3回戦 vsFCバーゼル at ザンクト・ヤコブ パルク(St. Jacob Park)にて1-1のドロー(ハイライトを公式サイトで見られます、あの”ゴルゴルおじさん”も健在)。ウルトラスーパーモンスターゴール、ゴラッソ中のゴラッソを決めたアドリアーノは本当に凄いなあと再確認。先日のお父さんの不幸のためブラジルに一時帰国し、精神的にも肉体的にもベストとは程遠いはずの彼でしたが、それでもあのゴール、いや、それだからこそのゴールかもしれません。本当にすばらしいものでした。サポーターから"喜びも悲しみも一緒に。アドリアーノは俺たちの皇帝"という横断幕がでていたという話も、サッカーの素晴らしさを伝えてくれるなぁ、と尊敬。しかし、試合内容自体は後半攻められっぱなしで、カンビアッソ(完備朝来っと変換されました、なんだかカッコいい)とヴェロンの中盤は全く機能しなかった模様。マルティンスの不在に加えて、代役トップのレコバも不調と、なかなかに不安にさせてくれます。まさかいつぞやのように戦術はアドリアーノで行くんじゃないでしょうな…。


【2004/08/12 23:59】 Football | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
NBA G.S.がC.チェイニーと再契約

・そうそう、最近あまり大きな動きの無いWarriorsですが、FAだったC.チェイニーと再契約しています。しかもかなりの安さで。フォイルやフィッシャーに大金を積み上げたかと思えばチェイニーとは安値での契約をしてみせたり、相変わらずココのフロントの動きは読めません。ダンピアーのFA問題も残っており、まだまだG.S.の先行きは不透明です。そこそこの値段で残留してくれるといいんですが…。


【2004/08/12 23:59】 Basketball | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-12

・このサイトのリンクページをいくつか修正。俺ヘッドラインは更新終了したそうで、404になってました。残念。ちなみに新リンク先の"HIP-HOP JACKET LOVERS"はMusicに分類するかFavoriteに分類するか悩みました。とにかく突っ込みどころ満載の楽しいジャケをコメントつきで、オススメアルバムを試聴サンプルつきで紹介。しかもややG寄りの選曲でかなり面白いです。個人的にジャケで輝いてると思ったのはココの下から2番目、Lil'Ceaseさんでしょうか。もしくはココの上から5番目のハマーさん。こんなアルバム、見た目じゃ絶対買わねぇ。

・Newsy News…「超大盛・ぺヤングソース焼きそば」。並盛2つ分だそうです。記事中に「小さい子どものいる家庭では、家族で分けて食べるという食べ方をするにもいいのではないでしょうか。3人家族くらいだったら、パパ・ママ・子どもで充分足りる量だと思います。」とあります。しかし親子3人でカップ焼きそばを分けて食べる光景を想像すると、なんとなく悲しい気持ちがしてくる私だけでしょうか? やっぱり男くさい大学生とかに豪快に食べてほしい。


【2004/08/12 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
2004-08-11 (Wed)

・というわけで昨晩Californiaに帰ってまいりました。暑い…。

・留守中にアパートの郵便受けが一杯になってしまい、残りを郵便局で預かっているとの書置きが。しかも取りに来ないと10日に送り主に返しますとの通知付き。新しいキャッシュカードや、色々な請求書が混ざってるので返されるわけには行かない代物です。半ば絶望的な気分で今日郵便局を訪れた所、さすがはCalifornia、何故かまだありました。彼らのルーズさに初めて感謝する事に。

・その後モールを訪れて"Air Jordan 7 Olympic Model(リンクしといてなんなんですが、こちらでの定価は130ドルということを考えるとちょっと高いですね)"の入荷予定を聞いたり、車のオイルを交換しに行ったり、食料を買いに行ったりと雑用をこなしてました。夜はスタバで2ヶ月ぶりにこっちでの友人達に会いました。戻ってきてその暑さにやっぱりCaliforniaだなぁ、などど思ってたんですが3日前までは暖房が必要なほど寒かったそうです。さすがCalifornia、訳が分かりません。


【2004/08/11 23:59】 Diary etc... | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ

2004-08-11

・Newsy News…「水深1700m付近で新種のイカ発見」。大西洋を縦断する尾根、Atlantic Ridgeの真ん中辺で見つかった模様。他にも新種のアンコウとか居そうだとのことです。

・Newsy News…「珍生物 見~っけ」。完全な形で捕獲されることは珍しいそうで。

・Newsy News…「「スラムダンク」1億冊突破朝刊6誌に全面広告」。そんなに売れてたのか…。そういえばチャイナタウンにルカワの消しゴムが売ってました。

・Newsy News…「チャンスは年に2回! ムーミン谷にありそうなシブイ給水塔に登る」。ほんとに渋い。けど次に見られるのは来年の春分の日です。

【2004/08/11 23:59】 Newsy News | TRACKBACK(0) | COMMENT(0)
このページの先頭へ
| BLOG TOP | 次のページ>>

07 | 2004/08 | 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
SEARCH
ARCHIVES
ETC...



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。